釣り人の休日

【おすすめ】今話題&旬な釣り漫画をまとめてみた。

釣り漫画

と聞いて真っ先に思い浮かべる作品は?

・釣りキチ三平

・釣りバカ日誌

・グランダー武蔵

・Mr.釣りどれん

このあたりは伝説ですね。

釣り好きの人ならどれかは読んだことがあるでしょう。

ちなみに僕はグランダー武蔵、Mr.釣りどれん派でした。

 

そして2020年。

今が旬!話題になっている釣り漫画が3作品あります。

今回はその釣り漫画3作品をご紹介します。

放課後ていぼう日誌 

今もっとも勢いがある釣り漫画です。

放課後ていぼう日誌/小坂泰之

 

主人公は生き物が苦手なインドア派。

とあるきっかけで「ていぼう部」に入部させられ釣りを始める事に。

部活動として釣りの回数を重ねていくうちに主人公は釣りの魅力にハマっていく。

という感じの内容です。

 

これがすごく良い漫画なんですよ!

まずは作中の雰囲気

舞台は『九州地方の田舎の海辺』となっていて

すごく景色や雰囲気が良い!

田舎の婆ちゃん家のような懐かしさがありますw

 

主要キャラはていぼう部4人と顧問の先生。

全員良い子で癒やされる。

 

作中の釣りの種類は

アジサビキ、ちょい投げキス、ルアーマゴチ、アイゴ、手長エビなど。

種類が豊富で、釣り方の説明もあります。

 

他にもライフジャケットの使い方や毒を持った魚やエイなどの対処方法も漫画で解説されています。

 

楽しくて癒やされて勉強にもなるという

まさに今が旬!イチオシの漫画です。

おひ釣りさま

主人公のキャラが強すぎる作品w

おひ釣りさま/とうじたつや

 

OLとして働く主人公『上条星羅』の趣味は1人で釣りに出かけること。

彼女はいつも『おひ釣りさま』。

 

この主人公が強烈w

釣りの腕がプロ級・・・というかプロ以上です。

ブラックバス、シーバス、黒鯛、カワハギなど、作中の釣りの種類は超豊富でしかも主人公はどの釣りでも圧倒的釣果。

まさに無双状態。

 

ですが、主人公は普段はOL。

平日の仕事中に釣りのことを考え、週末に釣りに行く。

というリアルな日常が描かれています。

 

主人公の魅力に惹かれる男性キャラは多く、

主人公以外のキャラもみんな良い人。

多少の恋愛要素もあります。

 

釣りの種類が豊富で、釣り方や仕掛けなども紹介されていてわかりやすい。

これから釣りを始めようとしている女性にもおすすめな作品です。

スローループ 

とにかく絵が可愛い作品。

スローループ/うちのまいこ

 

海で出会った2人の主人公『小春』と『ひより』。

なんとこの2人、小春のお父さんとひよりのお母さんが再婚して『姉妹』になります。

 

スローループの魅力はキャラクターの可愛さ。

釣り漫画としては圧倒的にキャラが可愛いです。

大事なことなのでもう1度言います。

釣り漫画としては圧倒的にキャラが可愛いです。

主人公2人、その他のキャラまで全員可愛い。

ちなみに僕はひよりの幼なじみで釣り具屋の娘『吉永 恋ちゃん』推しです

 

作中はちょっとマニアックな釣り『フライフィッシング』が主な釣りとなっており、海でメバルなんかもフライで釣ってしまいます。

 

もちろんしっかりとした釣り漫画ですが、

個人的にはキャラの可愛さを楽しむ漫画という感じ。

 

今はまだ2巻までしか発売していないので

今後が楽しみな釣り漫画です。

最後に 

どの作品も雰囲気を楽しめる漫画になっています。

釣り方の解説や豆知識、魚の捌き方の解説などもあり勉強にもなります。

今年から釣りを始めてみよう!と思う人はまず釣り漫画を読んでみてはいかがでしょうか?

釣りに詳しい人が読んでも漫画からいろんな発見があると思います。

 

何より今の釣り漫画は

楽しい!癒やされる!

気になる漫画があれば是非読んでみてください!

 

Twitter始めました→(@285Nf8mRTeVXEhp)
よかったら絡んでやってください。

2020年読みたい釣り漫画「放課後ていぼう日誌」はもう読んだ?その魅力をご紹介。釣りを趣味にしている人も、1度も釣りをしたことがない人にもオススメできる釣り漫画があります。 それが 放課後ていぼう日誌 ...
釣り漫画「おひ釣りさま」がおもしろい!まだ読んでない人は必見です!最近はおもしろい釣り漫画が多いですね。 前回は「放課後ていぼう日誌」をご紹介しました。 https://naginohibl...
今話題の釣り漫画「スローループ」がオススメ!読んでみた感想。今話題の釣り漫画 「スローループ」 僕も読んでみました。 連載雑誌はまんがタイムきららフォワードです。 ...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。