買ってみた

ダイワのレグザLTを買ってみた。

ダイワの新製品リール

「レグザLT3000」

売ってたので早速買ってみました。

購入価格は税込みで1万5千くらいでした。

とりあえ触った感じとレガリスLTとの比較をご紹介します。

【インプレ】ダイワ レグザLT初使用の感想。思ったこと。コレは・・・。ダイワの新製品リール 「レグザLT」 個人的には 2019年ソルトルアーゲーム 初心者にオススメしたいリールNo...
ダイワ レグザLT 初使用後に早くも異変が・・・。ダイワの新製品スピニングリール 「レグザLT」 初使用後に部屋で巻き巻きしていたら 早くも異変が・・・ レグ...

第一印象

LT(ライト&タフ)シリーズにしては

重い!

とにかく、持った感じズッシリ。

回した感じもズッシリです。

元々シーバスや大型トラウト、ショアジギング、ロックフィッシュなど過酷な釣りで

使用するために「とにかく剛性」を求めたリールです。

「重い=強い」を持った瞬間に感じられます

レグザ最大の特徴はコレ!

 

サーフゲームに3000番を選んだ理由

僕はノーマルギアしか使いません。

その巻き速度に馴れてしまっているから。

レグザの4000ノーマル発売されてない。

LT4000D-CXHというハイギヤが出ているのですが・・・

回転めっちゃ重い(T_T)

もうね。店で見本を回してるだけで

「重ぉ~・・・。こんなの使いたくねぇ~。」

って思ってしまった。

それに自重も重い。

ロッドとのバランスを考えて3000番にしました。

ドラグ力と飛距離が若干低下しますが

許容範囲内でしょう。

 

レガリスLTと比べてみた

といっても、僕が持ってる

レガリスは4000D-C・・・。

ちなみにリールの自重は

レグザLT  3000:260g

4000D-CXH:275g

レガリスLT 3000:220g

4000D-C:245g

レガリス4000よりレグザ3000の方が重いです。

回転も同じノーマルギアでもレグザの方が重い!

レグザはグリス感タップリの「ヌルヌル~」っと回る。

レガリスはちょっとスカスカの「スースー」っと回ります。

まあ、レガリスは買ってから3ヶ月くらい経っているのでグリス抜けてるかも!笑

 

ネッサCI4+に装着してみた

今年もシマノの竿にダイワのリール。笑

デザインは好き嫌い分かれそうですが

僕は好きだな~。

シンプルでカッコイイと思います。

黒×銀っていうのもオシャレですよね!

ネッサCI4+に付けてもカッコイイ!

 

まとめ

まあ、使ってみなきゃわかりませんね。笑

特に「本当に強いのかどうか?」というところ。

家で触ってるだけならメチャメチャ強そうですけど!笑

実際に魚掛けてドラグ出してみないとわからないですね・・・。

また使ってみたらインプレを書きます!
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。