未分類

釣りフェスティバル2020in横浜に行ってきました。後編。

後編は2020年注目の新製品ソルトルアーをご紹介します。

今年も新製品多すぎて全部は紹介できないので僕が特にいいね!と思ったアイテムのみをご紹介します

 

▼【前編】ロッド&リール編はコチラ

釣りフェスティバル2020in横浜に行ってきました。前編。釣りフェスティバル2020in横浜に行ってきました。 今年も魅力的なアイテムが沢山ですね~! 新商品の写真をバシバシ撮ってき...

デュオのアクシオンスリム

ヒラメ用ルアーですね。

大人気ビーチウォーカーアクシオンがスリムになりました。

105mm 33g

個人的にスリムルアーは好きです。

やっぱり食いが良い気がする。

僕好みのルアーなので期待してます。

 

デュオのプロトタイプのヒラメ用ワームも展示してありました。

フックが上に付いてますね。

岩礁の多いサーフでも根がかりせずボトム付近を引けそう。

製品化にはもう少し時間がかかりそうですね。

 

デュオから新しくメタルガレージというシリーズが発売になるそうです。

青物をメインで狙うシリーズらしいです。

第一弾としてプレートバイブプレートジグの2種類が発売予定。

メッチャ飛びそうですよね!

 

シマノのウィングビーム110HS

・・・。

シマノさん。何で作ったんだ・・・。

ウィングビームは黒歴史ってことで終わりにしようぜw

ウィングは頭だけではなく後方にも付きました。

ネタか?今作もウィングビームはやっぱりネタルアーなのか??

 

シマノのサゴシジグ

その名の通りサゴシ、サワラを狙うシグです。

第一印象は「デカッ!」

想像してたよりかなり大きかったです。

普通の30gのジグで80mm~90mm。

サゴシジグ28gは105.5mmだからそりゃでかいですよね。

これがジャークでダートするんだからアピール力ありそう。

値段も安くて良いですね。

 

お次はジャクソン。

個人的には今年1番楽しみなソルトルアーです!

それがコチラ

アスリート+105SVG/FVG

サーフで使えるくらい飛ぶ、普通のフローティング、シンキングミノーです!

最近はヘビーシンキングミノーばかり発売されますが、やっぱり普通のミノーじゃないとできないことってあると思うんですよね。

スローに巻いたり、スローにロッドアクションしたり。

VG(ボルテックスジェネレーター)搭載だから良く飛ぶと思います。

これは早く欲しい!

 

ダイワブースはシーバスルアーの新製品がてんこ盛りでした。

目玉はもちろんコレ。

ショアラインシャイナーZバーティスR125F/S

バーティスがリニューアルされます。

「R」はレボリューションのことです。

革命です。w

バーティスの意味は「頂点」。

つまり頂点革命です!ww

 

名前はさておき

まず飛距離がとんでもない。

MAX77.5m 平均73.5m(ダイワ社テスト)

ちなみに初代ヒラメ王の高橋ミッチーさんがフルキャストすると、もっと飛ぶらしいです。

恐ろしい・・・。

飛距離にばかり目が行ってましたが、重心の戻りの早さも秀逸!

着水と同時に重心が戻るので巻き始めからベストなアクションが出せます。

これはシーバスのみならずヒラメを狙っている人も要注目です!

 

ダイワのシーバス用ワーム「シーバスロデム」

サイズ感といい色といい美味しそー!

値段がかなり安いのも魅力ですね!

 

ダイワのカタログに載ってないジグを発見。

サムライジグ暴れん棒侍

これどうかなー・・・。

パッと見は飛ばなそうですよね。

ブレード付いてりゃとりあえず釣れるので飛距離次第ですね。

 

アイマブースで個人的な注目ルアーは2つ。

ミノーのジェッティーとバイブレーションのライキリ

ジェッティーはいかにも飛びそうですよね。

サーフのヒラメ狙いに良さそう。

ライキリはサイズ感がすごく良い。

リバーシーバスで使いたいアイテムです。

 

ジャッカルからはかなり特徴的なブレードバイブ。

ビッグバッカースピンが登場。

青物、シーバス用のルアーですね。

アイとブレードがすごい位置に付いてますよね。

この設計で糸絡み少なく快適に使えるらしい。

 

最後はコチラ。

34のアジング用ジグヘッド。

いかにもスローにフォールしそうなデザイン。

ボトム感知にも良さそうですね。

このデザインでもなんと0.8gから発売されるようなので期待大!

1.5gとか使えばキャストは飛ぶけどゆ~っくり沈むとか使えそうですよね。

すごく綺麗です。

値段が気になる・・・結構高いのかな。

 

2020年はこんな年!

普通のフローティング、シンキングミノーが流行る!

僕はそう思っています。

今年の新製品でも高性能ミノーは多く発売されます。

形はオーソドックスなんだけど中身は高性能。

大人気のサイレントアサシンなども含め

ミノーが活躍する年になる!と予想しておきます。

(僕がミノー好きなだけw)

 

という感じで2020年も新製品が盛りだくさんみたいです!

発売が待ち遠しいですね。

ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。