買ってみた

これどうなの?シマノ ヒラメミノーSRを買ってみた!

シマノの熱砂シリーズからでっかいミノーが登場

「ヒラメミノーSR150」

フローティングとシンキングが同時発売。

ビッグミノーが好きな僕からしたら待望のアイテム。

なんですが・・・。

早速買ってみましたので比較したり感想を語りたいと思います!

ぺんぎん
ぺんぎん
ビッグミノーはヒラメに有効なのか?

ヒラメミノーSRとは? 

シマノのサーフ専門カテゴリー「熱砂」シリーズから発売された150mmのビッグミノー。

フローティング 27g

シンキング 30g

 

平均飛距離70mオーバー!が魅力のルアーです。

比較&感想 

まずはヒラメミノーⅢ125と比較。

こうやって並べると別物ですね。

ボディ形状が全然違う。

ちょっとスリムになったのでは?

歴代のヒラメミノーシリーズは「ワイドアクション」が魅力でしたが

ヒラメミノーSRはナチュラルなウォブンロールのようです。

形状からしても水を受け流しそうですね。

僕はワイドアクション大っ嫌い!なので

SRのナチュラルアクションには期待しております!

 

いやこれレスポンダー149やん!

ってみんな思いましたよね?

僕は思いました。

というわけで比較。

並べると結構違いますね。

やっぱりヒラメミノーSRの方がスリム。

リップの形状はこんな感じです。

ヒラメミノーSRはシャローランナーですが

レスポンダー149よりは潜りそうですね。

ぺんぎん
ぺんぎん
顔つきもかっけぇじゃねーか!

 

このヒラメミノーSR。

テストではシンキングより

フローティングの方が飛距離が出たそうです!

で、僕はシンキングを買いました。

その理由なんですが

こちらの画像をご覧ください。

まず、室内での無風状態でのテストにも関わらず

飛距離ブレッブレですね!w

平均飛距離はフローティングの方が飛んでますが

最低飛距離61.9mもフローティングですww

多分これ、シロウトではなくそこそこ上手に投げれる人がテストしてるハズです。

で、この数値ということは・・・

風吹いてると

絶対こんなに飛ばない!!

と予想できます。

特にフローティングは実戦で使うと飛距離ブレそうです。

ぺんぎん
ぺんぎん
実戦ではシンキングの方が飛距離が安定すると信じてる!

 

ちなみにこのルアー。

期待してます!

と言いたいところなんですが・・・

5年くらい発売が遅かった気がします。

元々僕はサーフでビッグミノーを使うのは大好きです。

タイドミノー140フライヤーとかアサシン160Fとか

やっぱり広大なサーフで魚見つけるのはビッグミノーは効率が良い。

でもね、

近年、サーフフィッシングは人気になって

釣り人が多くなってきましたね。

そしたらやっぱり魚はスレて、最近は条件が整わないとビッグルアーに反応しないんスよ。

きびしーっ!

もし10年前に発売されていたら無双できたかもしれません。

 

それとレンジ。

フローティングもシンキングも

レンジがメーカーからは公表されていません

シャローレンジということと

1m以下の遠浅サーフで使えるということ

だそうです。

何cm潜るとか1m何秒で沈むとか公表されてません。

残念!

波○陽区もビックリするくらい残念!

目安としてレンジや沈下速度は公表してほしかった。

実際どのくらい潜るのかはわかりません。

レンジ超大事なのに・・・。

まさかテストしてないわけじゃないだろうな?w

S社ならありえるぞ!!ww

最後に 

コンセプトは良いと思います。

ビッグミノーでヒラメやシーバスを釣ったことがありますが

満足感が違いますよね!

やってやった感。

ドキドキしますよね!

それだけでもビッグミノーを使う価値はあります。

 

それと、ハタハタパターンのときに使えそうです。

むしろ日本海側ではそれがメインになるのでは?

なんて思ってます。

本当に公表通りの飛距離が出るなら

持っていて損はないルアーだと思います。

投げたら飛距離などのインプレを書きますね。

▼インプレ書きました!

【インプレ】ヒラメミノーSR150Sを投げてみた感想。平均飛距離は?レンジは?先日購入したシマノのヒラメ用ビッグミノー ヒラメミノーSR150S 早速投げてきました。 ヒラメミノー...

今回はシマノのヒラメミノーSRを買ってみた。でした。

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!
これさえあればヒラメは釣れる!10年後も使えるヒラメルアー10選!10年後も使えるヒラメルアー10選! ルアーフィッシングの人気ターゲット 「ヒラメ」 フラットフィッシュゲームの人気と...
【インプレ】青物爆釣?シマノのウィングビームを使ってみた感想。シマノ 「ウィングビーム」 先日と今日投げてきました。 まだたったの2日間しか投げていませんが 気になることがあ...
サーフゲーム始めるならネッサCI4+!選び方をご紹介。今年からサーフゲームを始めるアングラーの方に シマノ ネッサCI4+の選び方 をご紹介します。 なぜネッサCI4+がおすす...
【決定版インプレ】ぶっ飛び君95Sを「5年以上使い込んだ男」が使い方や魅力を解説!ジャンプライズ 「ぶっ飛び君95S」 サーフアングラーの僕の中では 最高のルアー だと思っております。 僕...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。