ランキング・オススメルアー

【ヒラメ・シーバス・青物】サーフゲームで個人的に好きなルアーカラーベスト10!を勝手に語る。

今回は

サーフゲームで個人的に好きなカラーベスト10!

を勝手にご紹介します。

 

過去の実績、思い入れ、信頼度、趣味的要素・・・

何を持ってして「好き」なのか?w

自分でもわかりません。ww

 

とりあえず好きなカラーを紹介します!

ぺんぎん
ぺんぎん
個人的なランキングだよ!

サーフゲームで個人的に好きなカラーベスト10!

【第10位】チャートゴールド 

全身ゴールドでオレンジベリー。

シマノのネッサシリーズではヒラメゴールドと言いますね。

でもこのカラー。ヒラメはソゲ1枚しか釣った事ないです。w

カフェオレのように濁ったサーフでシーバスとサゴシを良く釣りました。

特にサゴシ!

濁りでサゴシ狙いでは信頼しているカラーです。

ぺんぎん
ぺんぎん
ゴールド+オレンジはド目立ちカラー!

 

【第9位】高木レインボー 

デュオのビーチウォーカーから発売されているカラー。

背中はゴールドに薄らパープル。

ボディはシルバーでピンクベリー。

キスっぽいカラーですね。

僕の中ではゴールドバックシルバーという位置付けで使っています。 

水の色見て「ん?シルバーが有効か?ゴールドが有効か?」っていう中途半端な濁りのときに迷ったら投げます。

ぺんぎん
ぺんぎん
ホログラムのフラッシングが強いから好き!

 

【第8位】チャートバックキャンディー

みんな大好き「チャーキャン」。

海水が薄ら茶色に濁った状況や朝マズメの日が昇る前の薄明るい時間帯に使います。

それと河口付近のサーフでも実績ありです。

最初はシーバス狙いで使ってたんですが、ヒラメ、シーバス、青物と結構なんでも釣れるカラーです。

ぺんぎん
ぺんぎん
ナイトシーバスにもイイネ!

 

【第7位】ブラック 

オールブラック!

ちなみに上の2本のメガバスルアーは僕がマッキーで塗りました。

秋のサーフで波が1.5m~2.5mあるとき、真っ白いサラシが広がるときの「サラシ撃ち」で使います。

秋の晴天の荒れたサーフで真っ昼間にコレで「ゴンッ!」ってバイトするのが気持ち良いんですよね~!

ぺんぎん
ぺんぎん
 ブラックはあんまり売ってない! 

 

【第6位】レッドヘッドホロ

昔から人気のレッドヘッド。

僕が好きなのはレッドヘッドホロです。

レッドヘッドが釣れる理由は今でも様々な意見がありますが・・・。

結局なんで釣れるんでしょうね?w

レッドヘッドホロは主にシーバスを狙うときに使っています。

ヒラメと青物には微妙ですね。

THEソルトルアーって感じのカラーで好きです!

ぺんぎん
ぺんぎん
 ホントはブラックバス用のカラーなんですけどね・・・。

 

【第5位】ブルーキャンディー

僕がサーフゲームを始めた頃(8年前くらい?)はサーフ最強カラーだと思ってました。w

当時はまだまだサーフでの釣り方がわからなくて四苦八苦していた頃。

何色を使えば良いのかわからなくて

「とりあえずキレイだから!」

「ブルー、ピンク、キャンディー、釣れる色が全部入ってるぞ!」

みたいなノリで投げてました。w

実際に当時はソゲ、マゴチ、シーバスとそこそこ釣れました。

ぺんぎん
ぺんぎん
最近はあんまり投げてないなー・・・。

 

【第4位】サヨリカラー 

僕が大好きなサヨリカラー。

でも、サヨリがベイトだから使うわけではありません。

僕が住んでる日本海側は11月くらいになると急激に水温が下がるんです。

すると海の色が青と緑の中間みたいなグリーン系の色になります。

僕の中ではその状況のときの鉄板カラーです。

海の水の色に合わせてルアーを馴染ませる。

僕の大好きなカラー選択方法です。

ぺんぎん
ぺんぎん
究極のナチュラルカラーだと僕は思ってる!

 

【第3位】ピンクバックシルバー 

サーフゲームでは超定番のピンクバックシルバー!

元祖ヒラメハンターH田氏も大好きなカラーですよね。

う~ん・・・。実はそこまで好きじゃないんですよねー。w

これから大好きになりそうなので3位にしました。

 

滅多に使わないのに使えば何故か釣れるんですよね。

写真1番下のぶっ飛び君は僕のヒラメ自己ベストを釣ったものです。(サイズは聞かないで。汗)

なんとなくですが、釣れたら良型が多い気が・・・。

あっ、よく考えたらワラサの自己記録もピンクだ。w

今年もほとんど使ってないのに使えば釣れた

1度ピンクバックシルバーでスタメンを揃えてみようと思ってます。

ぺんぎん
ぺんぎん
やっぱりピンクは超釣れる・・・のか?

 

【第2位】アカハライワシ系 

ブルピンも含む。

僕の中で非常に使用頻度の多いルアー。

常に投げてます。

「ヒラメは青いルアーでは釣れない!」

って聞いたことありますか?

真実はわかりませんが、僕はイワシカラーでヒラメを釣ったことがありません。

でも赤腹(レッドベリー)になると話は別!

状況問わず使いますが、やはり日中や澄んでいる日の方が効果があるカラーだと思っています。

ルアーフィッシングとは本来、自分の操作でルアーに命を吹き込むもの。

「自分でイワシを操作してる!」っていうルアーフィッシング特有の満足感があるカラーです。

ぺんぎん
ぺんぎん
個人的には濃いアカハラが好き!

 

【第1位】コットンキャンディー 

僕のブログを定期的に読んでいただいている読者様は「知ってた。」と言うと思いますが・・・。w

コットンキャンディーが1位です。

(レンズキャンディー含む。)

やっぱりコレが1番です。

サーフに釣りに行って投げない日はありません。

とりわけ記録的なサイズを釣ったわけではありませんが

とにかく釣果が安定する。

タックルボックスの中身全部この色で良い!って思えるくらい万能。

それは言い過ぎ。w

元々僕の中では「澄んでいる日に使うカラー」という位置付けでしたが、カフェオレでもお構いなしに釣れます。

見た目がキレイなのも良いですよね。

ぺんぎん
ぺんぎん
この1位だけは一生揺るがないかも!

 

【考察】カラーで釣果は変わるのか? 

これに感しては人それぞれ、色々な意見がありますね。

どうなんでしょうか?

僕は、実はそこまで釣果に影響はないんじゃないか。爆 と考えてます。

大事なのはルアーのサイズ、レンジ、アクション。

 

今回第1位をコットンキャンディーとしました。

でも結局1番投げてるんだから1番釣れるに決まってるじゃん!

という事だと思います。

 

ただ、好きなカラーというのは釣りの集中力を持続させる重要な要素だと思います。

状況が悪い日でも「このカラーなら釣れるだろう!」と思って投げ続けることが重要。

 

近年ではメーカーの記事やネットなどで「このカラーが釣れる!この状況はこのカラー!」という内容がよくあると思いますが。

商法です。爆

騙されずに自分の信念でカラーを選びましょう。

最後に 

今回紹介したランキングはあくまでも個人的なものです。

「へ~、コイツはこんなカラー使ってるんだ~。」程度に読んでやってください。

 

知り合い数人で「1番釣れるカラー」の話になると、ほぼ全員意見が分かれます。

自分の中での1番を探しましょう。

アナタにとってそれが1番良いカラーです。

 

今回は僕が好きなカラーランキングでした。

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んでいただきありがとうございました。
本当に買ってよかった釣り道具ベスト10!感想&インプレ付き。【2019年春夏編】本当に買ってよかった釣り道具ベスト10! 2019年春夏編! 僕が今年買った釣り道具で 「買ってよかった!」 ...
これさえあればヒラメは釣れる!10年後も使えるヒラメルアー10選!10年後も使えるヒラメルアー10選! ルアーフィッシングの人気ターゲット 「ヒラメ」 フラットフィッシュゲームの人気と...
サーフゲーム始めるならネッサCI4+!選び方をご紹介。今年からサーフゲームを始めるアングラーの方に シマノ ネッサCI4+の選び方 をご紹介します。 なぜネッサCI4+がおすす...
初めてのヒラメを「簡単に釣る」釣り方をイラストを使ってわかりやすく紹介!これからヒラメ釣りを始めようとしてる人。 始めたけどまだ1匹もヒラメを釣ったことがない人。 ご安心ください。 ...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。