【インプレ】ルアー

【実釣&インプレ】デュオ ビーチウォーカーウェッジ サーフゲームで圧倒的存在感!

今回の実釣&感想は

デュオ

「ビーチウォーカーウェッジ」

120mm 38g

重心固定のヘービーシンペンです。

 

近年人気のヘビーシンペン。

ヘビーシンペンの魅力は飛距離

サーフでの浮き上がりやすさ

ドリフト性能などが上げられます。

しかし、需要と共にアイテム数も増え

「どれが一番いいの?」

という激戦状態に。

 

今回はビーチウォーカーウェッジの

実際どうなの?

を語らせていただきます。



・矢のように飛んでいく

メーカーHPに「矢のように飛び」

とありますが、本当に飛びます。

30gメタルジグ並です

飛行スピードがあり

風の影響も受けにくい。

キャストミスによる回転も少なく

約15投に1回くらい回転します。

(個人差アリ、僕が下手なだけかも)

 

・スローに引ける

非常に浮きやがりやすいので遠浅サーフでも

ゆっくり引けます。

注意が必要なのがミディアムリトリーブ以上

のスピードで巻き続けると

水面まで上がります。

最初は馴れるまでにコツがいりますが

浮き上がってきてもストップを入れて

フォールさせれば問題なし!

 

・存在感

個人的には一番のキモだと思っているのがコレ。

12cmでここまで飛ぶルアーは少ないです。

沖のブレイクなどに12cmのアピールを

通せるのが大きい。

少し濁っている日や川の水が入っている

ポイントでは特にその存在感を発揮します。

 

・フィーリング

丁度良い巻き抵抗があり

リトリーブしやすいです。

只、水平フォールでフワッと落ちるので

若干着底がわかりにくいかな。

(僕の感度が悪いだけかも。)

 

・ヒラメ・シーバス・青物に有効

地域によってはウェッジで青物が

連発しているようです。

今回の実釣では底荒れしていてヒラメが

厳しそうなのでわざとウェッジの

水面ドリフトで青物を狙いました。

使い分けでヒラメ・シーバス・青物

すべてに有効と思われます。

 

こんな人にオススメ!

・12cmのアピール力を遠くに飛ばしたい人

・浅いサーフでもゆっくりアピールさせたい人

・浅いサーフでドリフトさせたい人

個人的にはどちらかというと

サーフシーバス・青物での出番が

多くなるかな~という印象です。

只、飛距離、存在感、シャローでの

使いやすさ、ドリフト性能とかなりの

高性能ですので遠浅サーフが

メインの人にはかなりオススメです。

みんな買っちゃえって感じです。

今後も1軍として頑張ってもらうので

また良い魚が釣れたら記事にします。

 

実施日・状況・タックルデータ

実施日
2018年11月18日(日)
天気:晴れ
気温:14℃→8℃
波:約1m
風:南東の風(右からのやや追い風)
                                         ポイント
いつもの近くのサーフ(メタルジグフルキャトで水深2m50cm前後。 手前1m未満。)
                                         タックル
ロッド:シマノ ネッサCI4+S1002M
リール:レガリスLT4000D-C
ライン:デュエル ハードコアX4 200m
リーダー:シーガー グランドマックスショックリーダー 24lb
これさえあればヒラメは釣れる!10年後も使えるヒラメルアー10選!10年後も使えるヒラメルアー10選! ルアーフィッシングの人気ターゲット 「ヒラメ」 フラットフィッシュゲームの人気と...
【インプレ】ビーチウォーカーリボルトの使い方・特長。隠れた名作をインプレ!今回のインプレは デュオ 「ビーチウォーカーリボルト」 80mm 34g シンキング 発売は2018年。...
【釣行記&インプレ】ジョルティはエサだ!と知人が言うのでサーフで投げてみた結果。2019年7月3日 釣行記 知り合いが最近ブルーブルーのジョルティを使って釣っているらしい。 ヒラメやらシーバスやら...
【種類多すぎ!!】ヒラメ用メタルジグはどれが良いのか?明後日の釣行の準備中に思った・・・ 「ヒラメ用のジグ種類多すぎやろっ!!」 トリプルフックが付いたタイプ、スプーンジグ、その...




ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。