サーフゲーム教室

【第3回】釣りあびのサーフゲーム教室!最初は使うルアーを絞ろう!

皆さんこんにちは!

今回のお題は

『最初は使うルアーを絞ろう』です。

サーフの釣りに慣れるまではルアーは何種類も使わず、何個かに絞ることをおすすめします。今回はその理由メリットを解説します

この記事では

・使うルアーを絞る理由とメリット

・実際どんなルアーを使えばいいのか?

・自分ならこのルアーを選びます!

という内容で書いていきます。

使うルアーを決めて初の1匹を釣り上げましょう!

それでは行ってみよー!・・・の前に。

▼第2回は読んでいただけましたか?まだの方はこの記事を読む前に読んでみてください!サーフゲーム教室では順を追って解説しています!

【第2回】釣りあびのサーフゲーム教室!釣れるシーズンを理解しよう!皆さんこんにちは! それでは今回より解説に入ります! まず最初のお題は 『釣れるシーズンを理解しよう!』です。 ...
ぺんぎん
ぺんぎん
サーフではいろんな種類のルアーを使いますが最初は絞ることをおすすめします!

使うルアーを絞る理由とメリット

まず最初に絞る理由を解説します。

理由はルアーを使いこなし、完璧にコントロールするためです。『レンジ(水深)』という言葉はご存じでしょうか?魚の種類によってエサを食うレンジが違うため、サーフゲームではレンジを攻略することが必要不可欠となります。例えばフラットフィッシュはボトム(底)付近、シーバスは表層から80cm前後が1番釣れるレンジと言われています。

サーフで釣るためにはこのレンジを狙わなければなりません。表層、中層、ボトムを自分でコントロールするわけです。ちなみに、すごく難しそうに聞こえるかもしれませんが頑張ればそのうち慣れるのでご安心を!

世の中にはたくさんの種類のルアーがありますよね。その1つ1つのルアーそれぞれが『良い泳ぎをする速度』『扱えるレンジ』『沈む速度』が違います。

そのすべてを完璧に使いこなすのはむずかしい…というか上級者でも全部は無理です!なので最初は使うルアーを絞るということです。僕の釣行記などを読んでいる人は「こいつ腐るほどルアー持ってんのにいつも同じルアーで釣ってるよなぁ…」って思ってませんか?w(実際に僕はいつも同じルアーで釣ってます)

僕もメインで使うルアーは絞っています!

それ以外にも使うルアーを絞るメリットはたくさんあります。1番のメリットは釣り場の水深や状況を把握することができることです。

例えば21gのジグヘッドワームを使っていたとしましょう。いつも行くサーフでは5秒で着底、初場所で釣りをしたらここのサーフでは8秒で着底。「ここのサーフ深いな~」と一瞬で把握できますね!ちなみにジグヘッドも各メーカー1つ1つ沈むスピードが違います。

使いこなせば使いこなすほど釣り場や状況を細かく把握することができます。

ぺんぎん
ぺんぎん
ルアーを使いこなせば釣れるレンジを通したり、その日その釣り場の状況を即座に把握することができるようになります!

実際にどんなルアーを使えばいいのか? 

・スタンダードなタイプのルアー

・使ってみて良かったルアー

・住んでる地域で釣れると噂になっているルアー

この3種類をおすすめします。

特にスタンダードなタイプのルアーがおすすめです。スタンダードなルアーはクセが無くてやっぱり使いやすい。昔から長年愛されてるルアーは基本性能が高く、間違いないです。

もう1つは何種類か試して「あ、これ良いな!なんか釣れそう!」と思ったルアーです。自分でこのルアー釣れそうと思ったらその感覚は信用してOKです。しっかり使いこなせばいつか間違いなく釣れるでしょう。

最後に自分が住んでる地域で釣れると噂のルアーです。世の中には『ご当地ルアー』というものがあります。全国的には評価されてないルアーなのに自分の住んでる地域ではめっちゃ釣れるらしい!みたいな。これ、実際に釣れますのでその情報があれば信用していいでしょう。

 

そして逆に、流行りものはあまりおすすめしません流行りもののルアーにはデメリットがたくさんあります。まず新製品などはメーカーが宣伝しているだけの可能性があります。凄腕のプロアングラーを使い、めっちゃ釣れているように見せている場合があります。

そして手に入りにくいという最大のデメリットがあります。話題ルアーって全然売ってないですよね。そんなルアーをメインで使うと根掛かりでロストしたときに売ってなくてヤキモキします。

ぺんぎん
ぺんぎん
使うルアーは基本性能が高い普通のルアーが1番!

自分ならこれを選びます! 

例として僕ならこれに絞るかな~というものを5個紹介します。

もし僕が1匹も釣ったことがない昔の自分に戻るなら・・・というのがコンセプト!

▼こちらです

1.アイマ:サスケ120裂波

2.デュオ:ハウルヘッド14g+ハウルシャッド5インチ

3.バディーワークス:45ヘッド21g+フラッグシャッド4インチ

4.シマノ:熱砂スピンビーム32g

5.バディーワークス:オフベイト30g

フローティングミノー1、ワーム2、ジグ2。

僕の住んでる新潟県の場合ですが、最初の1匹釣るならこのメンバーが1番ラクかな~。

それぞれの役割を紹介しますね~!

フローティングミノー1個

フローティングミノーはシーバスとヒラメを狙うためには必須です。タダ巻きするだけで釣れるというのが良いですね。サスケ120裂波の性能は本当に信頼しているし『1個だけ』選ぶなら僕はレッパを選びます。レッパの水深は70~90cmとなっていますので1m未満の激浅サーフなら底を擦る可能性があります。激浅サーフで釣りをしている人はもっと浅く引けるミノーを選びましょう。カラーは僕ならマコイワシ、レッドヘッド、コットンキャンディーのどれか1つにします。

ジグヘッドワーム2個

ジグヘッドワームはヒラメ・マゴチを狙うなら必須です。14gと21gを各1個ずつ持って行きます。使う目安は水深2m未満の浅いサーフならハウル14g、2m以上のサーフは全て45ヘッド21gとフラッグシャッドです。いろんなワームを試しましたがこの2つがクセが無く使いやすいです。ハウルは4インチと5インチどっちでもOK、フラッグシャッドは僕は4インチが好きです。カラーはどっちでもいいですが白とピンク1個ずつにします。

メタルジグ2個

残り2個はめちゃくちゃ悩みました。サーフ用メタルジグ2個かなぁ・・・。サーフ用ジグはヒラメ・マゴチの他にも青物をフォローできるのが良いです。使い分けは水深1.5m未満のシャローならスピンビームの早巻き。1.5m以上のサーフならオフベイトをスロー巻きやジャークで。スピンビームは早巻きのアクションが安定しますので浅いサーフでおすすめです。オフベイトは万能でトゥイッチやジャークなどのアクションを入れて使えるのが良いですね。カラーは青物のフォローを考えてピンクシルバー系、ブルピン系が良いと思います。好みでゴールド系もあった方が良いと思います。

シンペンは必要ないの? 

僕のブログの読者様なら僕がシンペン大好きマンであることを知っていると思います。シンペンはサーフゲームには必要不可欠なルアーです。しかし使うのが難しい引き抵抗が軽くて何やってるかわかりにくいし、浮き上がりやすくレンジキープも難しい。この記事『サーフゲーム教室』では入門者の方に人生初の1匹を釣ることを目標にして書いていますので今回は除外しました。

特に僕が信頼しているぶっ飛び君95Sは使いこなせれば大きな武器になりますので、最初はかなり使いにくいですがチャレンジしてみるのも良いでしょう。

ルアーを絞る注意点 

最後に1つ注意点です。

今回はルアーを絞ることを提案していますが、絞ったルアーだけ使え!というわけではありません。いろんなルアーを使う前提で、自分の柱になるルアーを絞ろうということです。

その日その日で釣れるルアーは様々になりますのでいろんな種類のルアーを試しましょう!

ぺんぎん
ぺんぎん
ルアーは多ければ多いほど武器になります。最初は種類を絞って、使いこなせたらどんどん増やしていきましょう!

最後に

使うルアーを絞ってしっかり使いこなしましょう!

そうすればその日の状況、釣り場の状況が丸見えになります。こうやって人生初の1匹に着実に近づいて釣り場に通えばいつか必ず魚は釣れます!

 

それでは!

釣りあびのサーフゲーム教室【第4回】に続く…

▼第4回はこちら!

【第4回】釣りあびのサーフゲーム教室!ルアーの巻き方はこの2つを覚えよう!皆さんこんにちは! 釣りあびのサーフゲーム教室【第4回】 今回のお題は 『ルアーの巻き方はこの2つを覚えよう』です。 ...
ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!いっぱい釣ってネ!

今回紹介したルアーのインプレはこちら!

今回紹介したルアーを僕が使ったインプレ記事です。よかったら参考にしてみてください!

【インプレ】リップレスミノーの完成形!サスケ120裂波の感想、使い方やおすすめカラーをご紹介!2004年の発売から15年以上経った今なお『最高のリップレスミノー!』との呼び声も高い アイマ サスケ120裂波 僕の...
【インプレ】ビーチウォーカーハウルの性能、使い方、弱点まで徹底解説します!今回のインプレは デュオ ビーチウォーカーハウル こちらについて詳しく書いていこうと思います。 ヒラメ専用ワーム...
【インプレ】バディーワークスのフラッグシャッドがすごい!おすすめカラーやジグヘッドはコレだ!バディーワークス フラッグシャッド 発売してすぐ買ってず~っと愛用してます。 この10年いろんなメーカーのワームを使っ...
【インプレ】スピンビームを4年以上使った感想!使い方もご紹介。シマノ スピンビーム32g 僕が長年愛用しているサーフ用メタルジグです。メタルジグでヒラメを釣るのが苦手な僕でもスピンビーム...
【インプレ】バディーワークス オフベイトを使った感想。特徴や使い方。バディーワークス オフベイト ・どんな特徴があるの? ・どうやって使えばいいの? ・ぶっちゃけ釣れるの? ...
【決定版インプレ】ぶっ飛び君95Sを「5年以上使い込んだ男」が使い方や魅力を解説!ジャンプライズ 「ぶっ飛び君95S」 サーフアングラーの僕の中では 最高のルアー だと思っております。 僕...
created by Rinker
アムズデザイン(ima)
¥1,818
(2021/10/24 11:30:56時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
バディーワークス(Buddyworks)
¥968
(2021/10/24 11:30:57時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
BuddyWorks(バディーワークス)
¥1,078
(2021/10/24 11:30:58時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥2,340
(2021/10/24 11:53:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

Twitter→(@285Nf8mRTeVXEhp)
よかったら絡んでやってください。

ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。