魚の釣り方

【考察】サーフで釣れるルアーの色は人それぞれという話。

今年の僕はやたらとピンクで釣れています。

ピンクといってもピンクシルバーです。

いつも思うんですけどルアーカラーってどこまで重要なんですかね?

基本的には日中や水が澄んでる日はシルバー系

マズメや濁っているときはゴールド系

って言いますけど、僕は状況関係無くシルバー系ばっかりです。

ド茶濁りもシルバー。

逆に知り合いで常にアカキンって人も居るw

 

実は先日の釣行のときの話なんですが

シマノの熱砂シリーズだけで釣りに行ったら釣れるの?実際に試してみた!【インプレ・実釣編】シマノの 熱砂シリーズって本当に釣れるの? 急に気になった僕は シマノの熱砂シリーズだけ持ってサーフに行ってきました。...

この熱砂ルアーだけで釣りに行った日。

この日はイワシが接岸していてすごい釣れたんですよ。

ヒラメ、イナダ、サゴシ、クロダイで計40匹くらい。

で、そんな状況で

ゴールド系はすこぶる反応が悪かった!

3、4キャスト毎にバイトがある状況の中で

アカキンとかチャートゴールドを投げるとパタッと反応が無くなりました。

で、ピンクにチェンジすると一投でバイトが出たり。

 

ちなみにこの日は晴れの真っ昼間で水はかなり澄んでいました。

なのでシルバー系で釣れるのはセオリー通りです。

でも、これだけ魚が群れてる状況でもゴールド系には全然反応しないんだな。ってちょっとビックリ。

カラーの違いでここまで反応が違うんですね。

 

ただし、この日に他のシルバー系を投げていたら?

ピンクシルバーとブルーシルバーで釣果は変わったのか?

と考えると多分変わらなかったんじゃないかと思います。

あくまでもこの状況は「シルバー系」が良かったという話。

 

この記事を読んでいる人の中にも

「アカキンが1番釣れるカラーだ!」

という人もいらっしゃるかと思います。

 

でも僕は人生でアカキンで魚は3匹くらいしか釣ったことがありません。

その理由は明確で、アカキン投げないから。

投げないなら釣れるわけがありませんね。

 

釣れるカラーとは

自分が最も信頼して投げているカラー

なんだと思います。

結局は投げている時間が長ければ釣れる確率は上がるわけですから。

1番自分が投げているカラー=自分が1番釣っているカラーになりやすいわけです。

 

で、結局僕が何を言いたいかというと

あまり人の意見に流されすぎないように!

ってことです。

 

「あの人がピンクって言ってるから自分も試してみよう!」

っていうのはすごく良い心がけだと思います。

すぐに試してみましょう。

 

でも

「あの人がピンクって言ったからピンクが1番釣れるカラーなんだ!」

とは思い込まない方が良いと思います。

 

あくまでも人の意見は参考にしつつ

自分が最も信頼して釣れるカラーを探しましょう。

 

そうすればさらに良い魚が釣れるようになるかも知れません。

 

あっ、最後に言っておきますけど

別にアカキンをディスっているわけじゃないですからねw

投げてないから釣れないってだけですよ。

 

それにしてもピンクシルバー釣れるな・・・w

 

今回はルアーカラーの考察でした。

【ヒラメ・シーバス・青物】サーフゲームで個人的に好きなルアーカラーベスト10!を勝手に語る。今回は サーフゲームで個人的に好きなカラーベスト10! を勝手にご紹介します。 過去の実績、思い入れ、信頼度、...
【ヒラメ・シーバス・青物】ルアーカラーで重要な「ホログラム」の効果や使い分けをご紹介。ルアーはカラーも大事ですが ホログラム はルアーを買う上でも、使う上でもとても重要な釣れる要素です。 とはいえ...
これさえあればヒラメは釣れる!10年後も使えるヒラメルアー10選!10年後も使えるヒラメルアー10選! ルアーフィッシングの人気ターゲット 「ヒラメ」 フラットフィッシュゲームの人気と...
【ショアジギング】青物が本当に釣れるルアー15選!2020年版 イナダ、サゴシが釣りたい! ・どのルアーがおすすめ? ・まずはどれを買えばいいの? ・まだ1匹も釣ったことがな...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。