ランキング・オススメルアー

ヒラメ攻略で使いたいジャンプライズルアー10選!

ジャンプライズのルアーが大好き!

そんなソルトアングラーは世の中に多くいるのではないでしょうか。

僕もそのひとりです。

 

だがしかし!駄菓子菓子!←古いw

ジャンプライズのルアーを1個も持ってないというアングラーも世の中にはいるとおもいます。いや、いらっしゃると思います!

今回はそんなこれからジャンプライズが大好きになるアナタに向けて』ヒラメ攻略におすすめなジャンプライズルアー10選!をご紹介します。

ぺんぎん
ぺんぎん
僕はジャンプライズルアーの性能でいつも釣らせてもらってます!

何故ジャンプライズルアーは人気なのか?

何故ジャンプライズルアーは人気なのか?

釣れるからです!

全国各地でヒラメ、シーバス、ヒラスズキ、ブリなどあらゆる魚で大物が出まくっています。ジャンプライズのルアーは何故釣れるのか?それはルアーが時折バランスを崩しながら、よたよた泳ぐように作られていたり、『喰わせのアクション』がしっかりあるルアーなんですよ。だから頭の良い大型の魚でもジャンプライズのルアーを喰うわけです。この力強いのに弱々しいアクションが素晴らしい!

 

そして自分好みにチューニングできるのもジャンプライズルアーの魅力です。フックを変更してもアクションバランスを崩しにくい設計になっています。これにより様々な状況に対応できます。※バランスは何でも良いというわけではありません。考えてチューニングしましょう。

ぺんぎん
ぺんぎん
ジャンプライズのルアーを使うと釣りが上手くなります。えっ?おまえはそんなに大物をたくさん釣ったのかって?それは聞かないお約束だぁっ!

僕の思い出のジャンプライズルアー!

僕のソルトルアー人生でも特に記憶に残っているジャンプライズルアーが2つあります。是非めんどくさがらずに読んでくださいwこの2つは特におすすめしたい2本となっております。

 

1.ぶっ飛び君95S 

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥2,090
(2020/10/20 16:08:28時点 Amazon調べ-詳細)

95mm 27g レンジ/0~100cm

僕の自己記録サイズのヒラメを連れてきてくれたルアーです。フックをシングルに変更してサーフの沖にある岩礁帯にぶっ込みました。本当にぶっ飛ぶし、アクションも素晴らしい。ソルトルアーの歴史を変えた1本だと思います。

ぺんぎん
ぺんぎん
今でも手が震えたのをよく覚えています。えっ?その自己記録のヒラメは何mかって?それは聞かないお約束だぁっ!

 

2.ロウディー130F 

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥2,395
(2020/10/20 16:08:28時点 Amazon調べ-詳細)

130mm 22g レンジ/60~130

10年くらい前、僕はサーフシーバスを初めて3年くらいボウズでした。そして3年越しのサーフシーバスを連れてきてくたのがロウディー130Fです。ロウディーの魅力はオートマチックに発生する可変イレギュラーアクションってやつですね。タダ巻きで勝手に喰わせのアクションが出ます。そしてバランス良く波をかわしながら泳ぎます。誰でも簡単に扱うことができます。ちなみにロウディー130Fがジャンプライズ第1弾ルアーです。

ぺんぎん
ぺんぎん
このとき釣れたロウディーは実家に大切に保管してあります。

ヒラメ攻略に使いたいジャンプライズルアー達! 

3.ベビーロウディー95S 

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥2,273
(2020/10/20 16:08:29時点 Amazon調べ-詳細)

95mm 16g レンジ/70~150cm

ロウディー130Fを小型化してシンキングになったモデルです。こちらもロウディーらしいイレギュラーアクションが発生します。若干潜るルアーなので水深のあるサーフか荒れている日におすすめ。

 

4.かっ飛び棒130BR

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥2,500
(2020/10/21 10:16:25時点 Amazon調べ-詳細)

130mm 38g レンジ/0~3m

すごくファンが多い1本!ぶっ飛び君より浮き上がりが早くゆっくり引くことができます。こんなに重いルアーなのにしっかり頭からよたよた泳ぐのはさすがジャンプライズルアー!使うのに最初コツがいります。使いこなせれば最強!らしいですが、僕はまだ慣れませんw

 

5.飛びキング105HS

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥2,034
(2020/10/20 19:12:10時点 Amazon調べ-詳細)

105mm 44g

メタルジグ以上の飛距離でミノーアクション!まさに夢のようなルアー!ということらしいですが、僕はまだ1匹も釣ったことないルアーw44gと重いので荒れている日に使いましょう。

 

6.サーフェスウィング147F 

147mm 23g レンジ/60~80cm

昔よく使ったな~!レンジが浅いのでシャローでも使いやすい。タイトに泳ぐのでナチュラルなアクション。サイズが147mmと大きいですが僕はソゲだけをけっこう釣りました。朝マズメに投げたいミノー!

 

7.サーフェスウィング120F 

120mm 17g レンジ/80~100cm

147Fのダウンサイズ。ですがレンジが深いんですよ。なので水深が少しあるサーフ向け。

 

8.サーフェスウィング95F 

95mm 11.4g レンジ/30~60cm

僕はサイレントアサシンとの使い分けで使っています。凪の日はアサシン、少し波がある~荒れている日はこっち。レンジは浅めですがちゃんと波をかわす優等生です。だが値段が高すぎる!

 

9.チャタビー85

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥1,540
(2020/10/20 16:08:31時点 Amazon調べ-詳細)

68mm 15.4g レンジ/1~10m

こんなに小さいバイブレーションなのに、なんと貫通ワイヤー搭載!メーターオーバーのブリ釣っても壊れません!(多分)。低速だとあまり泳がないので中~高速で使いましょう。

 

10.チャタビー85 

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥1,546
(2020/10/20 16:08:31時点 Amazon調べ-詳細)

85mm 31g レンジ/1~20m

でっかいチャタビー。31gと重たいのでサーフでは使えませんでした。レンジ1m~となっていますが、サーフでは厳しいです。磯やテトラ、堤防でヒラメを狙うときに!

ジャンプライズはロッドも良い! 

ジャンプライズはロッドも良いですね。高いけど。パワーと柔軟性を兼ね備えているので、自身の記録サイズを狙うならジャンプライズのロッドを選んでみてはいかがですか?僕は高くて買えないけど。

 

ヒラメにおすすめなのはこの2本! 

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥62,371
(2020/10/20 16:08:32時点 Amazon調べ-詳細)

オールウェイク110マルチ

『マルチ』という名前の通り、サーフや磯などで使うには万能なスペック。これ1本でやりたいことほとんどできます。

 

created by Rinker
ジャンプライズ(JUMPRIZE)
¥69,300
(2020/10/20 16:08:33時点 Amazon調べ-詳細)

オールウェイク107ハイパーフュージョン

バット部は強め、ティップはしなやかになっています。記録サイズの大物を狙いたいアナタへ!

ぺんぎん
ぺんぎん
ジャンプライズのロッドいつか欲しい・・・。

最後に 

ジャンプライズのルアーは波に強い。高波の中でもしっかり泳いでくれるルアーばかりです。波の入り組んでいるサーフや磯を攻略するなら必須ですね。もし、この記事を読んでいて「ジャンプライズルアーはまだ使ったことがない!」という人は是非試してみてください!

今回はヒラメ攻略で使いたいジャンプライズルアー10選!でした。

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

Twitter始めました→(@285Nf8mRTeVXEhp)
よかったら絡んでやってください。

【決定版インプレ】ぶっ飛び君95Sを「5年以上使い込んだ男」が使い方や魅力を解説!ジャンプライズ 「ぶっ飛び君95S」 サーフアングラーの僕の中では 最高のルアー だと思っております。 僕...
本当は教えたくない「ぶっ飛び君のシングルフックチューン」についての詳細。ジャンプライズのぶっ飛び君95S。 僕はシングルフックを装着して使います。 ぶっ飛び君のシングルフックチューンは非常におすす...
サーフゲーム始めるならネッサCI4+!選び方をご紹介。今年からサーフゲームを始めるアングラーの方に シマノ ネッサCI4+の選び方 をご紹介します。 なぜネッサCI4+がおすす...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。