【インプレ】ロッド&リール

使い続けてわかった20ツインパワーの「真」の良いところ、悪いところ。

僕は過去にブログで20ツインパワーを酷評しました

とにかく異音が気になり「もう性能もへったくれも無ぇ!こんなうるさいリール使えるか!ダース〇ベイダーかよっ!シュコーシュコー言いやがって!」

大体こんな内容で書きました

1回使っただけで売ってしまおうか悩みました

で、結局使い続けシーバスやマゴチを釣っているうちに20ツインパワーの「真」の魅力にたどり着きました

20ツインパワーは狙う「魚」によって大きく評価が分かれます

今回は20ツインパワーの良いところ、悪いところ、どんな人におすすめなのか?僕が使い続けた感想をご紹介します

ぺんぎん
ぺんぎん
2回目のインプレです。僕の気持ちは大きく変わりました。

▼酷評した初回インプレはこちら!

【インプレ】20ツインパワーを実際に使ってみた率直な感想。ネットで賛否両論。意見が分かれに分かれまくっている シマノ 20ツインパワー 僕も実際に使ってみたので 僕なりの感想を...

最大の魅力は「剛性」である

そもそもツインパワーは剛性を重視されて作られているリールです。しかしこの「剛性」、つまりツインパワーの魅力というのは

ある程度パワーのある魚を

掛けないと体感できません

50cmクラスのマゴチを掛けたときでも何とも思いませんでした

僕が20ツインパワーの「剛性」を感じたのは磯マル

磯でシーバスを掛けたときは余裕がありません

掛けた瞬間からゴリ巻きです。ドラグも強めに設定します

このときの剛性、歪みたわみの無さ、パワーが20ツインパワー最大の魅力です!

スピニングリールでここまでゴリ巻きを気持ちよくできるのはSW系リールのみだと思います

 

じゃあ何で20ツインパワーは剛性があるのか?パワーがあるのか?

その理由が

金属ローターです!

この金属ローターが本当に強い

僕は釣り歴20年あります。パワーある魚が掛かるとローターが歪んでいるか?すぐにわかります

20ツインパワーはほとんど歪みません

歪まないことによってリール本来の持つパワーが発揮できます

ぺんぎん
ぺんぎん
この金属ローター、マジで強いっスよ

 

強いのは「中身」ではなく「外身」!

よく言われていますね

「中身ストラディック!」って

そもそもツインパワーの魅力は「中身」ではありません

ツインパワーの強さはローター、ボディ、リールフット等の「外身」です。この「外身」の素材が違うだけで剛性は全然違います!

 

この剛性により「ムチャ」できます

強引にやらなきゃならない状況で強引にできます

これが20ツインパワー最大の魅力です

回転性能は使っていくうちに上がる

リールを巻くときの「巻き感」

初めて使ったときはあまりしっくりきませんでしたが、使っていくうちに回転性能が上がりました

これには

・グリスが馴染んだ

・良い具合にグリスが飛んだ

・それぞれのパーツがカチっとハマった

などの理由があると思いますが、回転は初期より軽くなり、異音も少なくなりました

特にメタルジグを巻いてるときにすごく軽い

軽いから疲れないし、釣りに集中できる

悪いところ

ハッキリ言います!

・回転の違和感

・異音がうるさい

・魅力がわかりにくい

先ほど「回転性能は使っていくうちに上がる」と書きました。しかし、それでもまだまだ違和感はあります。シルキー感があまりないんですよ。何となくゴロゴロしてるようなしてないような?という違和感が常にあります

 

異音も使っていくうちに「少なくなる」だけで、うるさい部類です。今でも気になるときがあります

 

つまり

普通に使っていると魅力が全然わかりません

「あっ、でかい!」っていう魚を掛けて剛性やパワーを発揮させない限り、ただの回転に違和感のある異音うるさいリールになってしまいます

だからネットやSNS等で酷評が多いんだと思います

こんな人におすすめ!

個人的な見解でおすすめできる人は

かなり幅が狭いです!

本当におすすめできる人はごく一部

例えばの話

50~60cmのシーバスやヒラメ、イナダを量産する人はヴァンキッシュの方が良いでしょう。回転がもっと軽く、このサイズ狙うならパワーも充分です

ショアマサやヒラスズキ狙いの人は素直にSW系が良いと思います。そこまでのパワー安定感はありません

 

20ツインパワーがおすすめな人は

・ランカーシーバス狙い(マルスズキ)

・ライトショアジギングで大型狙い

・40cmオーバーのギガアジ狙い

・座布団ヒラメ狙い

・ハードロックフィッシュ

・ショアレッド

こういう釣りをしているです

軽量系リールではパワー不足。普通のリールでも大丈夫だけどもうちょっとパワーが欲しい。SWまでのパワーは必要ない!こんな人におすすめ!

 

ただ、僕が思うのは

長く釣りをしていると、とんでもない引きの魚が不意に掛かってしまったりしますよね?ヒラメ狙ったらマダイが掛かったり、イナダ狙ってたらブリが掛かったり

釣りというのはいつ夢の大物が掛かるかわかりません

この剛性、パワーはあって損無し。だと思います

ぺんぎん
ぺんぎん
最初は酷評した僕ですが、いざというときムチャできる素晴らしいリールだと思っています。

最後に

かゆい所に手が届く系リールです

最近ではかなり気に入っています

とにかくこのリールは魅力がわかりにくい!

初めて使ってルアー巻いてるだけだと誰だって低評価すると思います

このリールの良さは使い続けてこそ!

不意の大物が掛かったとき、ムチャしなきゃならない場面、そんな状況で本領発揮するリールです

以上!

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥36,300
(2020/10/29 22:42:58時点 Amazon調べ-詳細)

Twitter→(@285Nf8mRTeVXEhp)
よかったら絡んでやってください。

 

2020年買って良かった釣り道具ベスト10!【春~夏編】2020年も春~夏の新作たちが出揃いましたね 今年は節約節約…と言いながら半年で30万円くらい使っちゃいました 今回は僕が「...
【インプレ】ピットブル8+を使ってみた感想。シマノのPEライン ピットブル8+! ・どんなラインなの? ・切れるって噂は本当? ・実際どうなの? ...
釣りあび!の「ルアーインプレおすすめ記事」はこちら!今までたくさんのルアーを自分で買って、実際に使って、いろいろ試してインプレ記事を書いてきました。 その中から読者様の参考になるだろ...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。