【インプレ】釣り具その他

実はコスパ最強?オーシャングリップは10年使っても壊れてない!という話。

釣った魚の口を掴んで安全に持ち運ぶギア『フィッシュグリップ』。今の時代、各メーカーからいろんなフィッシュグリップが発売されています。

僕は10年以上、サーフゲームを始めた頃からスタジオオーシャンマークのオーシャングリップを愛用しています!

まさかここまでの歳月を共にするとは・・・というほど壊れない!僕がサーフや磯で釣り上げた魚を全てこの1本で掴んできました!

今回はオーシャングリップについて語っていこうと思います!

ぺんぎん
ぺんぎん
かれこれ10年以上使ってますが今でも元気に魚掴んでます!

オーシャングリップを選んだ理由 

もう10年以上前の話になります。昔はフィッシュグリップが主に3種類くらいしかなった。オーシャングリップ、ボガグリップ、5000円くらいの安いフィッシュグリップ。

僕は当時お金が無かったので5000円くらいの安いグリップを買おうと考えました。しかしリサーチすると「やはり安いフィッシュグリップは壊れやすい」という情報を何回も耳にしました。実際にすぐ壊れたという人から直接お話も聞きました。

5000円て安いけど数回使って運悪く壊れたら元も子もない。そこで僕はおもいきって「デザインもかっこいいしオーシャングリップを買おう!」となったわけです。

もちろん最初は「高過ぎでしょ・・・なんでこんなに高いの?」と思っていました。高い買い物に脂汗ダラダラでレジに並んだのを今でも覚えていますw

しかし10年使った今では「むしろ安い!あの時買って良かった!」と心変わりしています。

ぺんぎん
ぺんぎん
おもいきって買って良かったと思います。いやマジで。

ノーメンテで使ってます! 

ほぼノーメンテナンスで使ってます!

たま~に青物をいっぱい釣るとアーム部が臭くなるので洗剤でササっと洗うくらい。それも1年に2~3回しか洗ってません。

ほぼノーメンテで使っても今でも元気に動いてます。(さすがにちょっと錆びてますが)

ぺんぎん
ぺんぎん
雑な使い方ですみません!

実績のブランド力

高性能でオシャレなフィッシュグリップの走りであり、昔からずっとトップに君臨するオーシャングリップ。そのブランド力は今でも衰えません。「フィッシュグリップって言ったらオーシャングリップかボガでしょ?」という人は今でも多いのでは?

シンプルなデザインでカラーリングがすごい爽やかですよね!僕はブルーを購入しましたが海釣りにベストマッチした鮮やかな青色です。

ブランド力とデザインでSNSなんかでも抜群の存在感ですね!

僕の使ってるモデルは廃盤! 

僕が使ってる2816は古くなって廃盤となりました!

今は2510というモデルが発売されていてシーバス、フラットフィッシュ、中型青物、マダイ、クロダイ、大型ロックフィッシュなどにはこのサイズが万能です。

▼これです

スタジオオーシャンマーク オーシャングリップ OG2510BS(ブルー/シルバー)
スタジオオーシャンマーク

なんとグリップパワーがさらにアップして自重167gという軽さ・・・強くて軽い!フィッシュグリップは強さや耐久性も重要ですが軽さも重要です!常にフローティングベストやウエストバッグにぶら下げているので重いと気になる。オーシャングリップは軽いので常に身に着けても全然気になりません!

専用のコイルコードがある! 

オーシャングリップ全商品に対応している専用のコイルコードがあり、僕はグリップと同時に購入して使ってます。サイズが1400と800がありますがオーシャングリップに対応するのは1400サイズです。

この黒いカバーの中にコイルコードが入ってます!カバーがあることによってPEラインが絡んでグチャグチャになりにくいんです!

これも10年以上壊れてません。

ほんと持ちが良いな~。

ちなみに、カールコードもモデルチェンジされていてコードが透明のチューブから黒色のチューブに変更になりました。これによりさらに耐久性がアップしています。どんだけ耐久性アップさせんねん!

オーシャングリップはおすすめなのか?

今は各メーカーからフィッシュグリップが発売しているので好きなメーカー、好きなデザインで選べば良いと思います。

でも、とりあえず安心して使いたいならオーシャングリップが良いんじゃないかなと思います。昔から多くの人に愛用されているので実績があります

 

もし僕の今使ってるものが壊れたら・・・

僕は次もオーシャングリップを買うかボガグリップにしようかなーと思ってます。ボガグリップも昔から信頼あるグリップなので耐久性は抜群です。ただしボガはその耐久性がゆえ15ポンドモデルで自重が285gと重いのが気になります。(オーシャングリップの2倍近く重い!)

まあどのみちフィッシュグリップは高い買い物になりますから、信頼性のあるグリップを僕は選んでいこうと思います。

created by Rinker
EASTABOGA TACKLE 社
¥16,380
(2021/12/07 03:43:40時点 Amazon調べ-詳細)

最後に 

一体いつ壊れるのか・・・。といつも思ってますw

もちろん一生壊れないわけではないですが、ここまで保つとは。

オーシャングリップは性能、耐久性、デザイン共に非常に高性能なフィッシュグリップだと思います!

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

Twitter→(@285Nf8mRTeVXEhp)
よかったら絡んでやってください。

アルミプライヤーを8年ぶりに新調しました。僕がサーフゲームを始めてちょっとした頃に買ったアルミプライヤーがついに逝きました。今まで長年サーフや磯でずっと使ってきたプライヤーです。...
【ショアジギング】青物が本当に釣れるルアー15選!2021年版 イナダ、サゴシが釣りたい! ・どのルアーがおすすめ? ・まずはどれを買えばいいの? ・まだ1匹も釣ったことがな...
これさえあればヒラメは釣れる!10年後も使えるヒラメルアー10選!10年後も使えるヒラメルアー10選! ルアーフィッシングの人気ターゲット 「ヒラメ」 フラットフィッシュゲームの人気と...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。