【インプレ】ルアー

【インプレ】ビーチウォーカーヴィクト105Sを使ってみた感想とアクシオンスリムとどっちがいいか?という話

デュオの2021年新作ルアー

ビーチウォーカーヴィクト105S

実際に買って2日間みっちり投げてみました!

僕が実際に使ってみて

・飛距離はどうだったか?

・使い心地はどうだったか?

・アクシオンスリムとどっちがいいか?

なんかを書いていこうと思います!

ぺんぎん
ぺんぎん
『次世代型シンキングペンシル』というヴィクト。その使用感やいかに?

実際に使ってみた感想

飛距離について 

飛びませんねぇ~。いや、僕は飛ばせないという表現が正しいかな。

キャスト時にズッシリとします。僕はMLのサーフロッドで使いましたが竿が負けました。ヴィクトで飛距離を出したいならMH以上の硬くてハリのある竿が必須ですわ。投げるならネッサっスね。

それとキャストするときに「竿を振る力」が必要になります。50%→70%→全力と力を入れれば入れるほど飛距離は伸びました。

僕の技術とタックルで普通に投げて飛距離は70m弱。全力パワーで投げて80m・・・飛んでないかな?ってとこかなー。

風の影響について 

風の影響もかなり受けますね。

向かい風、横風だと飛距離は少しダウンするし空中でクルクル手裏剣になることもありました。あ、僕が下手くそなだけか(´△`)

レンジについて 

ボトム離れが良く浮き上がってきます。リップの効果で表層付近でレンジキープしますね。

実際に使いやすいのは1m~1.5mの水深のサーフかなー。

アクションについて 

めっちゃ尻尾振りますね!スイングアクション!「クイックイックイックイッ!」て泳ぎます。

アピール力は高いけど生命感は微塵も感じられない

泳いでるというより『動いてる』(´△`)

フォールアクションについて

リールの回転をストップすると尻尾が下がって「スイーッて」フォールしますね。スイーッって。

巻き心地について 

リップがしっかり水を掴んで巻き心地はズッシリ重い。好き嫌い分かれると思います。

総評 

『万能なルアーじゃない』という印象。

メーカーのヴィクト説明文に「岩礁帯が絡むシャローエリアを得意とし」と書いてありますが、まさにそんな場所で使うルアーですね。

魚を寄せる力は強そうなので1.5mくらいの岩礁がゴロゴロしてるサーフでタダ巻きで使いたいシンペンです。

全体的にパワータックルが必要でキャスト時の力、巻きの重さなどマッチョな人向けかなと思います。僕のようなヒョロガリが使い続けると肩壊します。

ぺんぎん
ぺんぎん
使いどころのあるシンペン。でも僕との相性は悪かった。

フック錆びすぎ問題

▲見えますか?めっちゃ錆びてる・・・。

買ったときに付いている初期装備のトリプルフックがすぐ錆びます。1日使って水洗いしてティッシュでしっかり拭き取って乾燥させたらバッチリ錆びました!w

ぺんぎん
ぺんぎん
初期装備のフックはすぐ錆びるのですぐ交換が必要です。

アクシオンスリムと比較してみた

どちらもデュオ社から発売されているシンペン

どっちも全長105mm、リップ付き。重さも1gしか変わらない。ヴィクト34g、アクシオンスリム33g

そっくりなシンペンを同じメーカーから発売する意味とは?

ということで何が違うか使い比べてみました!

この2つ全然別物だぞッ! 

全っ然違いますね!まったくの別物!!

アクシオンスリムは軽い力でもスパーッ!って飛ぶしアクションは派手な感じはないけど艶めかしい。めっちゃ使いやすい!

アクシオンスリムの方が浮き上がりにくいので少し水深のあるサーフでも使えますね!

設計だけでルアーってここまで違うんだなーとマジでビックリしました!

どっちがいいの?

ヴィクトが向いている人

・岩礁帯シャローで釣りをしている人

・ワイドアクションが好きな人

・常に全力キャストの鉄人

アクシオンスリムが向いている人

・使いやすい万能なシンペンが好きな人

・艶めかしいアクションが好きな人

・安定して飛ばしたい人

ちなみに僕は使い比べた結果アクシオンスリム派でした。

でも僕の住んでる地域には岩礁帯のあるシャローサーフがあるのでそういったサーフではヴィクトを使っていきたい。

ぺんぎん
ぺんぎん
久しぶりに投げたけどアクシオンスリムめっちゃ良いやん。ちょっと使い込んでみようかな・・・。

最後に 

もうちょっと簡単に飛ばせるルアーだったら良かったかな~と思います。

デュオのルアーは気持ちよく飛ぶルアーが多いので珍しいっスね。

使いどころがハッキリしているルアーなのでその時が来たらまた使ってみようと思います。

とりあえずフック交換するかな~

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitter→(@285Nf8mRTeVXEhp)
よかったら絡んでやってください。

 

【2021年】ヒラメ用おすすめ竿をご紹介!今年のイチオシはこれだ!2021年 ヒラメ用おすすめ竿 ・個人的なイチオシ ・入門向け ・軽量モデル ・特化型 ・ハイエ...
これがタイドミノーのポテンシャル!3連休取ったらイワシ祭りで連発でした釣りをするために3連休を取りました 職場の上司に「多分この大潮で地元にイワシ入るので3連休ください!実家帰ります!」って言ってw ...
これさえあればヒラメは釣れる!10年後も使えるヒラメルアー10選!10年後も使えるヒラメルアー10選! ルアーフィッシングの人気ターゲット 「ヒラメ」 フラットフィッシュゲームの人気と...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。