エギング

ついにエギングロッドを買いました!何年もかけて選んだ竿がこちらです!

ついに!ついについについに!!

エギングロッドを買いました!

イェーイ!

エギングロッドを買うのは・・・何年ぶりだろ?w

初代エメラルダスの中古を買って以来のはずだから・・・何年ぶりだろ?www

「今年はエギングロッド買います!今年こそ買います!」って毎年のように知人に宣言してたw

で3、4年ず~っと欲しい竿が見つからんかった。

ついに見つかった!

僕の欲しい『要素』が詰め込まれたエギングロッド

それがこちら!!

ダイワ 21エメラルダスMX711MLM-S

これです!

正直、本当に欲しいスペックなら高級ロッドでもいいや!って思って探してましたがリーズナブルな価格で良かった(´∀`*)

ぺんぎん
ぺんぎん
初めて触ったときにビビッと来ました!これを待ってた!!

自分の釣り、必要な竿

まず僕にとっての『エギング』というのは

秋の新子エギングになります!

僕の住む新潟県では9月頃から始まる、胴長10cm前後のアオリイカを釣るエギング。大きくても胴長17cmとかですね。

使うエギの割合は

2号 20%

2.5号 60%

3号 20%

くらいになります。僕はね。

『新子エギング』なんて書くとそれを良く思わない人も多いと思いますが・・・そこは大目に見たってください。これがウチの地域のエギングですので。

そしてメインフィールドとなるのはサーフです!

本当は磯とか堤防の方がいっぱい釣れるんですけどね。人がいっぱいなので僕はサーフで釣ります。ロケーションも良いし

そして僕の釣りスタイルはランガンスタイルです。

このスタイルでずっと探していたのが

・8フィート未満のショートロッド

・2号~3号が使いやすい

・パワーが若干弱め

こんな感じの竿です。

これがなかなか無いんですよ!!!!

『パワーが若干弱め』←これが特に重要。MとかMLとかって意味ではなくてシャクったときにエギを浮かせるパワーが弱い竿が良かったんです。!

サーフだと水深50cm~1.5mくらいになるのでエギを跳ねさせ過ぎ厳禁です。跳ねさせると水面からピョンと飛んじゃうんで。

このMX711MLM-Sは竿全体がなかなか繊細です。

先径0.9mm、元径9.9mm。エギングロッドにしては細め。これはエギングロッドとメバリングロッドの中間くらいの細さです。

おそらく竿先で操作すればエギは飛ばないはず。(ベリー~バットでしっかりシャクると飛びそうです。)

 

この竿の使用できるエギサイズは1.8号~4.0号。

これはどうかな~と思いますw

無理でしょ、4号は。っていうくらい繊細な竿。

潮が早いと3.5号も厳しそうに思えるけど・・・。

実際に使わないとわからないですけどね。

まあ2号~3号がベストのようなので僕にとってはこれ以上ないスペック。

僕は3.5号使わないし。

 

竿の長さも711、僕の理想です。

ってな感じで僕の理想が全て入っていたんです。

ぺんぎん
ぺんぎん
エメラルダスAIRにも良いスペックがありましたが、AIRになると竿にハリが出てエギが飛びそう。MXが丁度ええ。

ナノプラスも使われてるぞ!

この価格帯でナノですか。

すごい時代になったな~。

ナノテクノロジーとはカーボン繊維を接着するレジンをナノメートル単位にすることによってごにょごにょ・・・(以下省略)

この竿の気になるところ(悪い意味で)

スペック自体が繊細なのにさらにソリッドティップ!

これは折りそう。

ソリッドと言ってもダイワのメガトップなので簡単には折れないんでしょうが、僕ごときではポキッとやってしまいそう。

あ、ちなみに僕エギングでソリッドティップ初めてなんですよ。これは・・・きっとやるよw

最後に

いやー、初めて触ったときにビビッっと来たのはネッサCI4+の時以来ですね(*゚▽゚)

あとはシーズンを待つだけ。楽しみ~

とはいってもどれだけビビッときても大事なのは実戦でどうか?ですからね。詳しいインプレは今後使ったら書いていこうと思います。

今年はカマスが多いから・・・どうかな~。

9月に入ったらバシバシ使っていこうと思います!

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

Twitter→(@285Nf8mRTeVXEhp)
よかったら絡んでやってください。

【インプレ】セフィア クリンチフラッシュブーストは本当に釣れるのか?実際に使ってみた今年バズりにバズりまくっているエギ! シマノ セフィア クリンチフラッシュブースト すごい人気ですよね ...
【初心者必見!】サーフエギングの始め方。釣り場の見つけ方や釣り方、おすすめエギをご紹介!サーフでアオリイカを狙うサーフエギング。実はアオリイカはサーフでも狙えるんです。しかもメリットだらけ。 いやいやサーフでエギングな...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。