【インプレ】ルアー

個人的にサーフで使っている6種類のワームの使い分けを解説!

フラットフィッシュやシーバスをサーフで狙うとき、僕は6種類のワームを使い分けています。今回はこの6種類のワームをどう使い分けるのか?どんなシチュエーションで使っているのか?僕なりの使い分け術を解説したいと思います!

ぺんぎん
ぺんぎん
シチュエーションと対象魚で使い分けています。

Q.なぜ使い分けるのか?

A.それぞれのワームに使いやすいシチュエーションがあるから。

本来ワームというのは万能で、どんな状況でも1個持って行けば対応できます。しかし、今はワームの種類も多くなり「特化型のワーム」も存在しています。そんなワーム達はそれぞれに得意な状況があります。これを使い分けることによって、より快適にサーフを攻めることができます。

ぺんぎん
ぺんぎん
この場所にはこのワームが良い!というようにそれぞれ得意なシチュエーションがあります!

実際に使っている6種類のワーム

使っているのはこの6種類です。

①デュオ

BWハウルヘッド14g+ハウルシャッド5インチ

 

②バディーワークス

45ヘッド21g+フラッグシャッド4インチ

 

③ブルーブルー

ジョルティ22

 

④ジャクソン

クイックヘッド21g+クイックシャッド

 

⑤エコギア

3Dジグヘッド14g+パワーシャッド5インチ

 

⑥デュオ

BWハウルヘッド14g+ハウルグラブ

使い分けについて

この6種類のワームの僕なりの使い分けはこんな感じ。

①ハウルシャッド

いろいろ試しましたが僕はヘッド14g、シャッド5インチのみ使っています。

どんなときに使う?

・水深2m無いシャロー

・サイズアピールしたいとき

・スローに巻きたいとき

ヘッドは1番軽い14g、さらにワームを5インチにすることによって1番浮き上がりやすいセッティングになります。ハウルはスローでもしっかり泳ぐワームですので、このセッティングでシャローをスローに巻くことができます。

サイズが大きいので広範囲をサーチできるのも魅力なセッティングです。

created by Rinker
DUO(デュオ)
¥1,629
(2020/10/30 12:07:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

②フラッグシャッド

45ヘッド21g+フラッグシャッド4インチで使います。

どんなときに使う?

・ボトム集中狙い

・フォール重視の釣り

・足場が高いとき

この45ヘッドのジグヘッドは着底したら45度姿勢で立つ!というもの。なので僕はボトムで2~5秒くらい止めます。このアピールが効果があるのか、ボトム狙いではめっぽう強い。

基本的にボトムを意識しますので、フォール回数も多くなります。このワームはフォールでの泳ぎも良い!

その他、サーフにあるちょっとした岩などの足場が高いところに乗って釣りをする場合にもフォール&ボトムステイが有効になります。

風には弱いので穏やかな日に使っています。

created by Rinker
BuddyWorks(バディーワークス)
¥1,320
(2020/10/30 12:07:57時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
バディーワークス(Buddyworks)
¥704
(2020/10/30 12:07:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

③ジョルティ22

ジョルティは22gをメインで使っています。

どんなときに使う?

・風が強い日

・早巻きで使うとき

・シーバス狙い

移動重心ジグヘッド、ワームが硬め、空気抵抗の少ないボディでワームの中でもトップクラスの飛距離を誇ります。さらに横風や向かい風の中でも比較的強いので、風が吹いたらジョルティ!

何故か早巻きをしているとシーバスがよく釣れるので、僕の中ではサーフシーバス用ワームとなっていますw

 

④クイックシャッド

ヘッドは21gを使っています。

どんなときに使う?

・ハイアピールしたいとき

・釣り場に着いてまず投げる

見るとすぐわかりますが、テールが大きい!このワームは他のシャッドと違い全身で「バタバタ」と泳ぎます。視覚的アピールも強い他、水を大きく動かすので波動も強い。

このハイアピールで活性の高い魚を探します。パイロットルアーとして使え、ミノーの役割をワームでできる。という感じです。

created by Rinker
ジャクソン(Jackson)
¥990
(2020/10/30 12:07:59時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ジャクソン(Jackson)
¥550
(2020/10/30 12:07:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

⑤パワーシャッド

3Dヘッド14g+5インチで使います。

どんなときに使う?

・フグが多い季節

・カラーローテーションしたいとき

とにかくコスパに優れているのがこちら!ワーム+ヘッドで他メーカーの半額くらいの値段です。なのでフグが多く、ワームを食い千切られる状況やカラーローテーションしたいときに重宝します。

浮き上がりにくく、少し下のレンジでキープするので水深があるサーフでも14gヘッドを使っています。

パワーシャッド5インチは頭をハサミでカットして使っています。

created by Rinker
エコギア(Ecogear)
¥670
(2020/10/30 12:08:00時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ECOGEAR
¥558
(2020/10/30 12:08:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

⑥ハウルグラブ

ヘッドは14gを使うことが多いです。

どんなときに使う?

・何をやっても釣れないとき

すみません。このワームだけまだ魚掛けたことありません…w

他に何をやっても釣れない!そんな状況でグラブにのみ反応する魚がいると信じて使っています。基本的に釣れない日にしか投げてないので、まだ魚を掛けたことがありませんが、良い状況で使えば普通に釣れると思います。

他メーカーのグラブも試しましたが、ハウルグラブが1番釣れそうなアクションなのでグラブはこれを使っています。

まとめ

簡単にまとめます。

シャロー狙い→①ハウル5インチ

ボトム狙い→②フラッグシャッド4インチ

風が吹いている日→③ジョルティ22

ハイアピール→④クイックシャッド

コスパ重視→⑤パワーシャッド5インチ

釣れない日→⑥ハウルグラブ

こんな感じで使い分けてます!

最後に

僕なりのワーム使い分け術を解説してみました。

この他にもいろんなワームや組み合わせを日々試していますが、今のところこの6種類が僕の中でのベストです。

少しでも参考になれば幸いです。

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

Twitter始めました→(@285Nf8mRTeVXEhp)
よかったら絡んでやってください。

 

【インプレ】ジャクソンの新作ワーム「クイックシャッド」を実際に使ってみた感想。ジャクソン クイックヘッド クイックシャッド 早速使ってみました。 実際に使ってみてどうだったか? 個人的...
【インプレ】ピットブル8+を使ってみた感想。シマノのPEライン ピットブル8+! ・どんなラインなの? ・切れるって噂は本当? ・実際どうなの? ...
サーフゲーム始めるならネッサCI4+!選び方をご紹介。今年からサーフゲームを始めるアングラーの方に シマノ ネッサCI4+の選び方 をご紹介します。 なぜネッサCI4+がおすす...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。