【インプレ】ルアー

【サーフヒラメ】第1回ジャクソン ピンテールチューンを愛でる会。

こんにちは

ピンテールチューンを愛でる会

会長の

世界のさぁふぁ~@ペンギン

と申します。

 

今回は

ジャクソン

「ピンテールチューン27」

こちらを僕がいかに愛しているのかを

力説いたします。

そしてこのブログを見ているそこのあなた!

がピンテールチューンファンになって

いただけると幸いです。

 

ピンテールチューンについて

9cm 27g のジャクソンから

発売されている

ヘビーシンキングミノーです。

発売したのはいつでしょうか?

かなり前だったはず。

最近サーフフィッシング始めました!

の人たちは、もしかしたら知らないかも。

 

ピンテールチューンの魅力

・自分で操作し泳がせる

このルアーはファーストリトリーブ

(高速巻き)じゃないと泳ぎません

そう、つまり低速~中速じゃ泳ぎません。

これが最大の魅力!

ジャークやトゥイッチ等の自分のロッドアクションで操作します。

それにより釣れる人と釣れない人が

分かれます。

(ちなみに僕は昔使い方が全然わからなくて買ってすぐ黄色いお店に持って行ったことがあります。笑)

ジャークはロングジャークなのか?

ショートジャークなのか?

トゥイッチは1回なのか2回なのか?

ストップは1秒なのか2秒なのか?

それで釣果が劇的に変わります。

簡単に言うと車のマニュアル車のような感じです。

これにより魚が掛かったとき「喰った!」ではなく「喰わせた!」という

「やってやった感」が凄いです。

本当は勝手に釣れただけ

その魚は確実に

自分のピンテールチューンだから

喰ってきたのです。

そう思おう。ポジティブシンキング!笑

昨今のルアーに多い

「無駄なアクションはいらない。ただ巻くだけ。」

ではなく、昔のルアーフィッシングの

「自分で操作し小魚(ベイト)を演出する。」

これです。

このゲーム性、面白そうでしょう?

ちなみに高速リトリーブのただ巻きでも

普通に釣れます。笑

というか泳がなくても釣れます。

メーカーさん。

こういうルアーをもっと増やしてください。

※写真のヒラメは11月13日に新潟の激浅サーフで僕の素敵トゥイッチで釣れた、いや釣った写真。ウゼー笑
(メジャーよれよれですがヨンパチです。)

 

・飛距離は十分飛ぶ

結構飛びます。

現代のヘビーシンキングミノーと比べても

飛ぶ方だと思います。

ちょっとだけ横風に弱い・・・かな。

 

・荒れてても使いやすい

ムダなパーツが無く

波の影響を受けにくいので

少し荒れてる日でも使いやすいです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

中毒性のあるルアー

「ピンテールチューン」

このブログを見ているあなたも

「喰わせた!」

「この魚は自分だから釣れた!」

をご体感ください。

尚、釣りあび!では

ピンテールチューンを愛でる会の

会員を随時募集しております。

会員希望の方はコメント欄にお願いします。

(会員になっても何もないけど。www)

今後もピンテールチューンを愛でる会は

定期的に開催予定です。

(記事を書くという意味です。)

ピンテールチューンは良ぃぞぉ!
【釣行記&インプレ】ジョルティはエサだ!と知人が言うのでサーフで投げてみた結果。2019年7月3日 釣行記 知り合いが最近ブルーブルーのジョルティを使って釣っているらしい。 ヒラメやらシーバスやら...
【種類多すぎ!!】ヒラメ用メタルジグはどれが良いのか?明後日の釣行の準備中に思った・・・ 「ヒラメ用のジグ種類多すぎやろっ!!」 トリプルフックが付いたタイプ、スプーンジグ、その...
これさえあればヒラメは釣れる!10年後も使えるヒラメルアー10選!10年後も使えるヒラメルアー10選! ルアーフィッシングの人気ターゲット 「ヒラメ」 フラットフィッシュゲームの人気と...
サーフゲーム始めるならネッサCI4+!選び方をご紹介。今年からサーフゲームを始めるアングラーの方に シマノ ネッサCI4+の選び方 をご紹介します。 なぜネッサCI4+がおすす...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。