釣行記

つ、釣れねぇ・・・

見よ!この新潟の美しい激浅サーフを!

釣れる気が

全っ然しねぇ!(´Д`)

水深は1m弱、手前40cmくらい。

30gメタルジグフルキャストで0.3秒で着底します。

「いやいや、こんな凪の晴天の真っ昼間にこんな激浅サーフに来るなよw」って思うでしょ?

ちょっと待ってくれ!

▼今日はこれを買ってきた!

ブレイズアイ レヴォルーク99MS

エヴォルークじゃないっスよ。レヴォルーク。

22gの軽いシンペンです。

元々27gを先に発売して、その後22gを発売する予定だったそうですが、27gはどうしても気に入らない点があって金型から作り直してるそうです。

で、発売順が逆転してこの22gのMSが先に発売されたそうです。

リトリーブレンジは0~30cmのシャローシンペンです。

発売が決定した時からずっと楽しみにしていたルアーなのでめっちゃ楽しみ(´∇`)

今日はこれで釣るために激浅サーフに来た。

 

▼以下レヴォルーク99MSのザックリ感想

アクションがめっちゃ良いです。特にフォール中のブルブルするバイブレーション。僕が買った『フラッシュキャンディ』カラーと相まってキラキラしてめっちゃ良い!(´∇`)

釣れそぅ~!

使い方としてはリフト&フォールが良さそうだな~!(タダ巻きもよき)

 

でもさ、

そもそもサーフでシャローシンペンって必要なくね?(´·ω·`)

やっぱ使いにくいですね~!というか難しい!

巻きもフォールもスローだから釣りのテンポが悪くなっちゃうんですよね~!

飛距離もミノーと同じくらいだし。

シャローシンペン発売するときってどのメーカーも『重さの使い分け』を強調するけど、それはプロレベルの域の話だと思う。

少なくとも僕のレベルじゃサーフでシャローシンペンは難しすぎる。

 

なんて考えながら使ってると…

あ。

 

あ~!!!!!

なんかベイトに丁度いいサイズのイワシがサーフに打ち上がった。(3匹発見)

体が勝手にレッパにルアーチェンジ!

脳がぁ…!体がぁぁあ…!!

レッパを投げろと言っているぅ~!!!

 

結局さ

浅いサーフってのはミノーぐるぐる巻くか、ヘビーシンペンぶっ飛ばすかの2択なんスよね!

 

そんな感じで!

今日もミノーでビシキマよぉ!

めっちゃソゲ!(´Д`)

いや~レッパ最高っスわ。

久しぶりに投げたけどおまえが1番よ。

 

そんな感じでエヴォルークはとりあえず1匹釣れるまで頑張って使ってみようと思います。もしかしたらサーフでシャローシンペンを使う理由が見出せるかもしれないし。(´∇`)

 

次の休みは荒れそうなので期待しとります。

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!
created by Rinker
アムズデザイン(ima)
¥1,682
(2022/12/04 21:37:27時点 Amazon調べ-詳細)

【随時更新】僕がメインで使っているサーフタックル一覧。みなさんこんにちは。 世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギンです。 今回は 僕がメインで使っているサーフタックル ...
【インプレ】エヴォルーツ120Fをサーフシーバスで2年間以上使ってみた感想。ブレイズアイ エヴォルーツ120F 天才プロアングラー「ヒデ林さん」が立ち上げたブランドの第1弾ルアー。 120mm、...
【決定版インプレ】ぶっ飛び君95Sを「5年以上使い込んだ男」が使い方や魅力を解説!ジャンプライズ 「ぶっ飛び君95S」 サーフアングラーの僕の中では 最高のルアー だと思っております。 僕...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。