【インプレ】ルアー

【釣行記&インプレ】ジョルティはエサだ!と知人が言うのでサーフで投げてみた結果。

2019年7月3日 釣行記

 

知り合いが最近ブルーブルーのジョルティを使って釣っているらしい。

ヒラメやらシーバスやら何でも釣れると言っている。

「あれはエサだっ!」

と言っているwww

ぺんぎん
ぺんぎん
ホンマかいな?

 

なら投げようじゃないかということでジョルティ持ってサーフへ。

そういえば最近ジョルティ投げてないな~。

 

で、釣り場に着くとシロギスの投げ釣り師達でサーフは満員御礼。

じいちゃん達。長生きしろよ。

 

駐車場が無いような、あまり知られていない場所を新規開拓するか・・・。

ということで、車がすれ違えないような細い道をウロウロ。

で、たどり着きました。

すごくキレイなサーフ。

水深は1.5m~3mくらいかな。若干ある。

先日大雨が降ったのでまだ濁りが残っていました。

 

僕はワームでヒラメを狙うのが苦手なので朝マズメはシンペンからスタート。

 

ウェッジ95Sを投げて2投目くらいで

何とも言えない感じのバイト。

サイズからしてソゲかなー。と思いながら上げると・・・

サバ「ワシじゃよ。」

30cm無いくらいのサバ。

 

その後はキャスト→フォール中にバイトみたいな感じで

20cmちょっとのサバが連発したり

鉄板バイブ20gで20cmちょっとのアジが釣れたり。

もはやボトムまでルアー落とせんww

落としても巻き始めでヒットする。

アジサバっぽいボイルもボコボコある。

 

鉄板バイブ20gでアジがヒットするってことは高活性だし、数も相当居たんでしょうね。

 

という感じであっさり朝マズメ終了w

昼前になったのでマゴチ狙いでやっと

ジョルティ22を投げる。

ぺんぎん
ぺんぎん
ここでジョルティ22にルアーチェンジ!

 

数投目で何とも言えない感じのヒットw

さすがエサっ!w

日中でもお構いなしのヒットですね。

ぺんぎん
ぺんぎん
マジか・・・。速攻ヒットしたぞ・・・。

 

それなりに重いし、それなりに引く。

ドラグは緩め派なのでドラグも出る。

バイト時に歯の感触無し。泣

ヘッドシェイク無し。泣

 

なんだなんだ?と思いながら上げると・・・

シーバス「ワシじゃよ。」

 

65cmくらいのシーバスさんでした。

久しぶりにサーフシーバス釣りましたが、相変わらずキレイですね。

銀ピカヒレピンでした。

スズキさん
スズキさん
私だ。
ぺんぎん
ぺんぎん
あなた様でしたか。

 

久しぶりにジョルティ22投げましたが

良いですね。

 

まず、飛ぶ

無風時は姿勢良く飛んで行きますね。

風があると回転しますがw

 

アクションはテールだけのアクションではなく

ボディごと振動するのが凄く良いです。

 

ハウルの方が好きだったのでハウルばかり投げてましたが、ジョルティを1軍にしようかな・・・。

今回の感触はすごく良かった。

エサかどうかはわかりませんでしたがw

ぺんぎん
ぺんぎん
シーバスにもヒラメにも効く!

 

今回、何とも言えないヒットが多かったんですが

きっと竿の感度が悪いだけだw

 

僕が今回使ったのは天龍の

パワーマスターサンドウォーカー

PMS1032S-MLM

天龍の竿は曲がる竿だから感度がいまいち。

 

バイトで魚種はわからないです。

ネッサCI4+ならわかりますが。

 

でも投げやすいし

シーバス掛けたとき竿の曲がりが超キレイだった。

 

やっぱり天龍の竿は曲がる。曲線美。

ファイト中に「ブチ曲げてる」という満足感がありますね。

ぺんぎん
ぺんぎん
芸術的な曲がりが魅力! 

 

で、最後に何とも言えない感じのヒットw

結構重いしマゴチっぽいかなー。

と思っていると水面でウネウネ・・・

ダツ「ワシじゃよ。」

メータークラスのダツでした。

 

という感じで豊かな海を久しぶりに体感しました。

それにしても今年はヒラマゴ釣れないな~・・・。

 

またジョルティ持って行ってきます。

 

▼今回のヒットルアーはコチラ!

【釣行記】エヴォルーツじゃなきゃ釣れねぇ!本日は用事があり希望休。 僕の大っ嫌いな大潮だけど季節、天気、気温、波、風予報が最強 用事終わらせて早く釣り行きてぇ・・・ ...
【釣行記】ぶっ飛び君95Sラトル丸呑みキタ━(゚∀゚)━!小潮3日目! 晴れ! 凪! 南西の風(弱)! 絶望! 全然釣れる気がしねぇ!(( ;゚Д゚)) ...
これがタイドミノーのポテンシャル!3連休取ったらイワシ祭りで連発でした釣りをするために3連休を取りました 職場の上司に「多分この大潮で地元にイワシ入るので3連休ください!実家帰ります!」って言ってw ...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。