買ってみた

Sグラビティーミノー95とバイブレーション95を買ったのでじっくり見たり比較したりする。

ジークの2019年新製品

「Sグラビティーミノー95」

「Sブラビティーバイブレーション95」

早速買ってみました。

すごく楽しみにしていた新製品。

じっくり見ていったり「アレ」と比較したりしますw

 パッケージ

マットブラックでかっこいいジークのパッケージ。

両方ともレッドベリーマイワシ買っちゃった。w

裏面はこんな感じ。

結構細かく説明があります。

特長

ボールベアリングスイベル内蔵 

サーフグラビティーシリーズのプラグはフロントフックの接続部にボールベアリング内蔵

掛かった魚が暴れてもボールベアリングが回転してバラシを軽減します。

このシステム本当にバレにくいですよね~。

壊れやすいけど・・・

 

貫通ワイヤー仕様 

ブリや真鯛など、不意の大物にもしっかり対応。

サーフは不意の大物がたま~に掛かりますねw

そんなとき。絶対獲りたい!

貫通ワイヤーなら安心です。

開封&比較 

Sグラビティーミノー95 

特長は

・細身のシルエットで飛距離が安定

・水平ローリング姿勢でフォール

・ウォブリング波動アクション

・貫通ワイヤーで大物対応

・ボールベアリングスイベル内蔵でバラシ軽減

・操作性に優れストレス無く使える

比較するのはパ○ムスのエフリ○ド90S。

まあ~似てますねw

 

スペックの違い

Sグラビティーミノー95S 95mm 28g

エフリ○ド90S 90mm 26g

 

まあ、ちょっと大きくてちょっと重い。

シルエットも若干違いますね。

 

色の塗り方は全然違います。

ジークは色がハッキリしていて、パ○ムスはホログラムが強い。

どっちが良いかは・・・わからんw

 

リップの比較はこんな感じ。

・・・。w

まあ、作った人が一緒だから。

 

Sグラビティーバイブレーション95

特長は

・タイトローリングアクション

・ジャークで左右にダートしながら「ギラッ!」っと平打ち

・貫通ワイヤーで大物対応

・ボールベアリングスイベル内蔵でバラシ軽減

・操作性に優れストレス無く使える

パ○ムスのエフリ○ドバイブ115と比較するとこんな感じ。

こちらは結構違いますね。

 

スペックの違いは

Sグラビティーバイブ95 95mm 28g

エフリ○ドバイブ115 115mm 31g

 

個人的に115mm 31gは大きすぎたので95mm 28gの方が使いやすいと思います。

 

ジャークで左右にダートしながら「ギラッ!」っと平打ち

というアクションがすごい楽しみ。

ガンガンジャークしたい。

でも、きっと巻き感重くて疲れるんだろうな~w

最後に

まだ使ってませんがエフリ○ドと基本一緒だと思うので。w

良いルアーなんだと思います。

特にヘビーウェイトミノーは使用頻度の多いジャンルなので、使用感が良かったら1軍入り候補です。

バイブは状況によるって感じかな~。

 

早く投げたい。今すぐ投げたい。

使用したらいつも通りインプレを書きますのでこうご期待。

 

今回はジークの新製品をとりあえず買ってみたお話でした。

【インプレ】Sグラビティーヘッドの使用感。遠浅サーフでどんな感じ?ジーク 「Sグラビティーヘッド」 今年僕が色んな意味で気になっていたアイテムw 怪しすぎるでしょ・・・ ...
サーフゲーム始めるならネッサCI4+!選び方をご紹介。今年からサーフゲームを始めるアングラーの方に シマノ ネッサCI4+の選び方 をご紹介します。 なぜネッサCI4+がおすす...
これさえあればヒラメは釣れる!10年後も使えるヒラメルアー10選!10年後も使えるヒラメルアー10選! ルアーフィッシングの人気ターゲット 「ヒラメ」 フラットフィッシュゲームの人気と...
【超簡単】図解でわかる!ヒラメとマゴチの狙い方の違い。「マゴチしか釣った事がない!ヒラメ釣れない!」 「ヒラメは釣れるんだけど、マゴチ釣れないな~・・・」 サーフゲームを初めてす...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。