【インプレ】ルアー

【インプレ】ダイソージグヘッドを使ってみた感想。注意点とフック交換について。

ダイソーのソルト用ジグヘッド16g、22g+シャッドテールワームを使ってみた感想。コスパ最強で泳ぎも良く、実際に釣れました。しかしフック交換は必須だったりと注意点もありますのでご紹介します!

ぺんぎん
ぺんぎん
この性能でこの価格はヤバイ。

実際に使ってみた感想

筆者のように長年釣りをやっていると「100均ルアーでしょ?」と敬遠しがちですが…ぶっちゃけた話めっちゃ良いです。

泳ぎも非常に艶めかしく、まるで生きているかのように泳ぎます。全体のシルエットがコンパクトなので飛距離も出ます。特に22gはぶっ飛ぶ!

しかしデメリットもあります。それはフックが小さい事。これによりバラシが多いです。僕は魚が掛かってからのキャッチ率約50%、つまり半分くらいはバラシてます。

しかし、他のワームでアタリが無くてもダイソージグヘッドを投げたらサクっと釣れたりするので、喰わせ性能は本物です。

一発大物狙いというより、とりあえず一匹釣りたい。ボウズで帰りたくない。という状況で切り札的に使いたいルアーです。

それとラインを拾ってエビになることがよくあります。水深が深かったり、潮が効いてたりするとフォール中にエビります。日によっては5投に1回くらい、結構な頻度でエビります。

キャストしたらすぐに糸フケ取ってちょっと巻いて、糸張った状態でフォールさせると多少エビりにくくなります。それでもエビりますけどねw

ぺんぎん
ぺんぎん
性能は非常に優秀。1個千円のジグヘッドワームと比較しても遜色なしです!

使い方

・タダ巻き

・ストップ&ゴー

このどちらかでOKです!

フックは交換すべし! 

ダイソージグヘッドを使う上で注意点があります。

それがフックです!

まず販売時に付いているフックは使えません!

使う前に交換しましょう。

こんな感じで新品でも針先が丸まっていることがあります。これでは魚が掛かりません。せっかく掛かっても高確率でバレてしまいます。

全てチェックして針先は大丈夫でも強度に不安がありますので、フック交換は必須です。

ぺんぎん
ぺんぎん
ぶっちゃけた話、フック無しで販売してほしい。

おすすめのフック

・がまかつ SP-MHハイパーシールド  #10

・がまかつ RB-MHハイパーシールド  #10

刺さりと強度を考えるとこれがおすすめです。しかし、人気すぎてなかなか売ってません…。(泣)

筆者愛用フック

がまかつのフックが入手困難なのでいろいろ調べました。

▼僕はこれを使ってます!

・オーナー ST-41TN #10

・土肥富 CP7771-CP #10

ちなみに土肥富のフックはインターネット販売限定品です。株式会社土肥富のHPで購入できます。

フックを大きくできる?

フックを#8に大きくすることによってバラシを減らして強度アップすることもできます。

しかし、トラブル確率がぐーんと上がります!

フックを大きくすると後方のフックが背中に乗りやすくなるんですよね…。ライン拾うことも多くなります。

これがかなりストレスなので僕は#10で使ってます。でも大物が狙えるシチュエーションなら#8使うかな~。ここは悩ましい所です。

スプリットリングについて 

販売時に付いているスプリットリングは十分な強度がありそうです。僕もペンチで伸ばして強度チェックしてみました。(あくまでも感覚的な強度チェック)

そのまま使っても大丈夫に思えますが…不安だな~という人は釣り具メーカーのものに交換しましょう。

サイズは#2です。

僕は不安なので交換して使ってます!

ぺんぎん
ぺんぎん
いざ大物が掛かったときにリングが伸びた!じゃシャレにならんので僕は釣り具メーカーのリングに交換してます。念のためね。

フック交換時のコスパについて

ソルト用ジグヘッド ¥220 (税込み)
シャッドテールワーム1本 ¥55 (税込み)
スプリットリング2個 約¥30
フック2個 約¥210
合計 ¥515

※フックはオーナー社で計算

※リングとフックの種類によって価格が多少前後します。

1セット約500円というところ。それでも他と比べるとコスパはかなり良いです!

総重量について 

ダイソーシャッドテールワーム装着時の総重量はコチラ!

ワームの予備は必ず持って行こう! 

小さいバイトがあったときワームだけ取られることがあります。ワームの予備は必ず持って行きましょう!

最後に

ついに100均ルアーもここまで来たか…と思わず筆者も唸ったルアーです。海に行くときは必ず持って行ってますw

現時点でワームのカラーが2色しかないので今後のカラー展開に期待してます!

みんなもよかったら使ってみてネ!

ぺんぎん
ぺんぎん
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

Twitter(最近サボり中)→(@285Nf8mRTeVXEhp)
よかったら絡んでやってください。

【釣行記】やっぱりワームが最強なんか?そうなんか?いや最近全然釣れないんですが(´·ω·`)ショボーン まあいつものことか。 今年はやたらとエソが釣れますねぇ。 ...
【ヒラメ】45ヘッドと99ヘッドはどっちがいいのか?イラストを使ってわかりやすく解説!バディーワークスのワーム用ジグヘッド 45ヘッド&99ヘッド ・何が違うの? ・どっちがいいの? ・相性が良...
【インプレ】ビーチウォーカーハウルの性能、使い方、弱点まで徹底解説します!今回のインプレは デュオ ビーチウォーカーハウル こちらについて詳しく書いていこうと思います。 ヒラメ専用ワーム...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。