【インプレ】ロッド&リール

【インプレ】究極のバランスと回転の軽さが魅力!19セルテートLTの使用感。

ダイワ

「19セルテートLT」

4000-Cを購入してサーフゲームで数日間使用しましたので感想を書きたいと思います

メーカーさん曰く

「18イ○ジストを超えました!」とまで言われているスピニングリール

何をもってして超えたのかはわかりませんが・・・w(耐久性とか?アルミボディだから?)

今回は細かな最新テクノロジー等にはあまり触れず

実際に使ってどうなのか?

をご紹介します。

驚異的な回転の軽さ 

回転の軽さと滑らかさが魅力の19セルテートLT。

中でもノーマルギヤの4000-Cの回転は驚異的!

軽すぎッス

僕は回転の軽さを優先するためにノーマルギヤを購入しました

この回転の軽さには満足( ゚ ω ゚ ) ! !

メタルジグや巻き抵抗の思いルアーを巻いても十分軽いです

 

この記事を見ている人の多くが

「19ヴァンキッシュとどっちが軽いの?」

って思ってるとおもいますが、19バンキッシュはノーマルギヤの4000番は発売されてないんですよね・・・

だから比較にはなりませんが

僕の持っている19バンキッシュ4000XGよりは19セルテートLT4000-Cの方が回転は遙かに軽いです

まあ、XGとノーマルですからw

当然といえば当然

 

ちなみに回転の滑らかさですが、やはり2回目の使用後くらいからシャーシャーになりましたw

オイルが落ちたのか水が入ったのか

新品状態のヌメヌメ~っとした巻き感ではなくなりました

それでも初期劣化は少ない方だと思います

昔のダイワリールとか1回の使用で別物になりましたからw

巻き感は変わりましたが回転の軽さは変わっていませんよw

バランスの良さが魅力 

サーフゲームにはバランスの良い重量

4000-Cで重量が235g。

ソルトルアーの場合、ロッド重量がある程度重くなってしまうので軽すぎるリールだとアンバランス。

重いリールだと単純に手元が重くなってしまう

このくらいが丁度良いッスヾ(´∀`*)

僕の使ってる10フィート前後のミディアムクラスのロッドにはピッタンコです

他にもシーバスやライトショアジギング、ロックフィッシュにも良いと思います

竿の硬いショアジギングには少し軽すぎるかなといった感じ

デザイン 

かっけぇ~んスよ(´・ω・`;)

竿に合わせるとシンプルですごくかっこいい。と僕は思います

シンプルで目立ちすぎない感じ

好みは分かれると思いますが、僕は好き

僕のブログではいつも言っていますが

釣り具のデザインは超大事(`・ω・´)キリッ

今後もお気に入りとして使っていけそうです

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥42,965
(2020/10/21 16:16:08時点 Amazon調べ-詳細)

今後の不安要素

16セルテートの欠陥とまで言われた

ラインローラーの塩噛み

これが今後どうなるかなーと思っています。

僕はもともとリールの回転やラインローラーの異音はあまり気にならないのですが・・・

ラインローラーの回転性能が低下するなら困ります。

これはこれからも使っていかなければわかりません

今のところは大丈夫です(`・ω・´)キリッ

ダイワ最新テクノロジー

19セルテートLTにはダイワ最新テクノロジーの

・マグシールド  ・ATD

・モノコックボディ ・タフデジギヤ

などがふんだんに使われています。

詳しくはメーカーHPで見てくださいw

僕が語るよりその方がわかりやすいでしょうww

最後に 

今のところ良いリールだと思います。

このクラスで軽さと強さの両方を持ち合わせているリールは他にないんじゃないでしょうか?

これが4万円くらいで買えるんですよ

イ○ジストって何なんだ?

まだ一ヶ月で数回使用した感想です

また何かわかったり、突然変異したらインプレを書きたいと思います

 

ノーマルギヤ人気無いのかな?ガクガクブルブル((;゚Д゚))

なんかノーマルだけ安いんですけどw

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥42,965
(2020/10/21 16:16:09時点 Amazon調べ-詳細)

【比較】19バンキッシュと19セルテートLTを使い比べて思った事。どっちが良いの?今回は19バンキッシュと19セルテートを使い比べて思った事 ズバリどっちが良いの?を書いていこうと思います。 両方ともサーフ...
これさえあればヒラメは釣れる!10年後も使えるヒラメルアー10選!10年後も使えるヒラメルアー10選! ルアーフィッシングの人気ターゲット 「ヒラメ」 フラットフィッシュゲームの人気と...
サーフゲーム始めるならネッサCI4+!選び方をご紹介。今年からサーフゲームを始めるアングラーの方に シマノ ネッサCI4+の選び方 をご紹介します。 なぜネッサCI4+がおすす...
ABOUT ME
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
世界のさぁふぁ~(自称)@ペンギン
新潟の海に出没するペンギン。 自称「世界のさぁふぁ~」。 しかし、知名度は全くない。釣り歴20年以上のサンデーアングラー。 釣り道具のあれやこれを 今日も自分勝手に語り出す。